HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

高杉晋作



 高杉晋作は江戸時代後期の長州藩士である。高杉家は戦国時代毛利家中興の祖・毛利元就からの家臣であり、代々毛利家に仕えてきた名門であり、晋作は誇りをもって育った。

 幼少時に寺子屋の吉松塾に入塾、後に晋作と共に松下村塾の双璧と言われた久坂玄瑞と出会う。後に生涯の師となる吉田松陰が主宰する「松下村塾」に入る。

 幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍し、長州藩奇兵隊など諸隊を創設して、長州藩を倒幕へと向かわせた。




偉人のプロフィール 〔高杉晋作〕のプロフィール。
〔高杉晋作〕

高杉晋作の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
〔通称名〕
〔本名〕
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕
〔時代〕
〔生誕・生誕地〕
〔死没・死没地〕
〔国籍〕
〔言語〕
〔居住国:居住地〕
〔出身校・最終学歴〕
〔職業〕
〔ジャンル・主題〕
〔所属・党・派〕
〔活動・業績〕
〔処女作〕
〔代表作〕
〔受賞歴〕
〔残した言葉・名言〕
〔公式サイト〕
〔その他の情報〕