HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

坂本竜馬



 坂本龍馬は、江戸時代末期の志士で土佐藩郷士である。坂本龍馬は、土佐郷士株を持つ裕福な商家に生まれ、脱藩した後は志士として活動した。

 後の海援隊となる、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中を結成し、薩長同盟の実現、大政奉還の成立に尽力した勤王の志士のひとりとして知られる。大政奉還成立の1ヶ月後に近江屋事件で暗殺された。

 彼は、江戸幕府を倒し明治維新成立に貢献した最大の人物として、日本では織田信長に続き絶大な人気を誇っている。




偉人のプロフィール 〔坂本竜馬〕のプロフィール。
〔坂本竜馬〕

坂本竜馬の肖像・写真 
(出典:wikipedia)

プロフィール
〔通称名〕  直陰、直柔、龍馬、才谷梅太郎
〔本名〕  坂本龍馬
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕  
〔時代〕  
〔生誕・生誕地〕  1836年1月3日
〔死没・死没地〕  1867年12月10日(満31歳没)
 没地:京都
 廟:京都霊山護国神社(霊山墓地)靖国神社

〔国籍〕  日本国
〔言語〕  日本語
〔出生国:出身地〕  日本国:土佐国 高知
〔居住国:居住地〕  高知、京都、他
〔出身校・最終学歴〕  
〔職業〕  武士
〔ジャンル・主題〕  革命家
〔所属・党・派〕  長州藩:海援隊
〔活動・業績〕  尊皇攘夷、倒幕運動
〔処女作〕  
〔代表作〕  
〔受賞歴〕  贈正四位
〔残した言葉・名言〕  
〔公式サイト〕  
〔その他の情報〕