HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動

日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  
世界の偉人館

〔板垣退助〕

 

 板垣退助は、日本の武士で土佐藩士であり政治家である。自由民権運動の主導者として知られる。

 死去後も民主政治の草分けとして名高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。



偉人のプロフィール

〔板垣退助〕のプロフィール。

〔板垣退助〕

板垣退助の写真 
(出典:wikipedia)

プロフィール
通称 板垣 退助(いたがき たいすけ)
本名 板垣 退助(いたがき たいすけ)
別名

〔改名〕猪之助→退助
〔諱〕正躬(まさみ)→正形(まさかた)
〔号〕無形(むけい)

称号

〔称号〕
・従一位
・勲一等旭日桐花大綬章
・伯爵 栄典は従一位勲一等伯爵。明治維新の元勲。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。

時代

明治時代~大正時代

生誕

〔生誕〕1837年5月21日(天保8年4月17日)
〔生誕地〕土佐国高知城下中島町(現:高知県高知市本町通2丁目)

死没

〔死没〕1919年7月16日(82歳没)
〔死没地〕東京府東京市

国籍 日本国
言語 日本語
居住地

学歴

職業

日本の武士(土佐藩士)・政治家

分野

所属

所属政党 (自由党→) (愛国公党→) (自由党→) 憲政党

業績

・自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。

・薨去後も民主政治の草分けとして人気が高く、第二次世界大戦後は50銭政府紙幣、日本銀行券B100円券に肖像が用いられた。

作品

受賞歴

〔主な受賞歴〕

名言

〔板垣退助の名言〕

・板垣死すとも自由は死せず。

・われ死すとも,自由は死せず。
 (明治15年,刺客に斬りつけられて)。

・私の行動が国家の害と思ったら、もう一度刺してもかまわぬ。

・自由とは天地自然の普遍的な原理であり、人は自由によって生まれ、国はそれによって存立するものである。自由がなければ、人は人生を完遂することはできず、国は国家を維持することができないものである。

サイト

その他