HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

三橋美智也



 三橋美智也は、北海道函館市近郊の現・北斗市出身の民謡歌手・演歌歌手である。民謡で鍛え上げられた艶やかで伸びのある美声で、戦後日本の歌謡史に燦然と輝いた。三橋美智也の伸びやかな高音の魅力は今なお絶大な人気を誇っている。

 11歳の時には、全北海道の民謡大会で優勝し実力を発揮し、本格的な民謡歌手への道を目指しながら上京して就職し、いろいろな仕事を経験する。

 昭和30年に『おんな船頭唄』でデビューし艶やかな美声で全国に知れ渡り、見る間に人気歌手となった。『リンゴ村から』『哀愁列車』『母恋吹雪』『おさらば東京』『夕焼けとんび』『古城』『達者でナ』『星屑の町』などのほとんど全ての曲が大ヒットし歌謡曲時代を代表する男性歌手となったのだ。


 当時、三橋美智也の属したキングレコードでは、春日八郎や若原一郎も大活躍しており、〔キング三羽カラス〕〔三人男〕などと呼ばれた。1983年には、日本の歌手として史上初めてレコードプレス枚数が1億枚を超える記録を残し、レコードの生涯売上枚数は1億600万枚にもなっています。

 晩年には私生活での心労や糖尿病が悪化するなどで声の衰えも目立ち、終に1996年1月8日多臓器不全により享年65歳の若さで死去した。

 三橋美智也には次のような大ヒット曲がある。

『哀愁列車』 『おさらば東京』 『あの娘が泣いてる波止場』
『古城』 『おんな船頭唄』 『ご機嫌さんよ達者かね』
『武田節』 『達者でナ』 『母恋吹雪』
『星屑の町』 『夕焼けとんび』 『リンゴ村から』
『あゝ新撰組』 『お花ちゃん』 『一本刀土俵入り』


偉人のプロフィール 〔三橋美智也〕のプロフィール。
〔三橋美智也〕

三橋美智也の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
〔通称名〕  三橋美智也
〔本名〕  北沢美智也
〔別名・ペンネーム〕  ミッチー
〔称号〕  
〔時代〕  昭和時代、平成時代
〔生誕・生誕地〕  1930年11月10日
〔死没・死没地〕  1996年1月8日(満65歳没)
〔国籍〕  日本国
〔言語〕  日本語
〔出生国:出身地〕  日本国:北海道上磯町(現・北斗市)
〔居住国:居住地〕  日本国
〔出身校・最終学歴〕  明治大学付属中野高等学校定時制卒業・明治大学中退
〔職業〕  歌手、三味線奏者(担当楽器 津軽三味線)
〔ジャンル・主題〕  演歌、民謡
〔所属・党・派〕  レーベル:日本コロムビア(1942年)
 キングレコード(1954年~1995年)

〔活動・業績〕  活動期間:1942年、1954年~1995年
〔処女作〕  昭和29年(1954年)に「酒の苦さよ」でデビュー
〔代表作〕  『哀愁列車』
 『おさらば東京』
 『古城』
 『リンゴ村から』
 『星屑の町』
 『武田節』
 『達者でナ』
 『母恋吹雪』
 『おんな船頭唄』
 『あゝ新撰組』
 『一本刀土俵入り』
 『お花ちゃん』
 『夕焼けとんび』
 『ご機嫌さんよ達者かね』
 『あの娘が泣いてる波止場』

〔受賞歴〕  
〔残した言葉・名言〕  
〔公式サイト〕  
〔その他の情報〕  門下に細川たかし・石川さゆりらがいる。




曲名リスト ◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔MNK…:カラオケ〕
 〔三橋美智也〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ あゝ新撰組 オリジナル歌唱本人歌唱:sakurafubuki333 加茂の河原に 三橋美智也
哀愁列車 オリジナル歌唱本人歌唱:niro1211懐メロカラオケ??? 惚れて 惚れて 三橋美智也
赤い夕陽の故郷 オリジナル歌唱本人歌唱:side lakeChtayCheng 呼んでいる 三橋美智也
あの娘が泣いてる波止場 オリジナル歌唱本人歌唱:nakaya0609 思い出したんだとさ 三橋美智也
い・ 一本刀土俵入り オリジナル歌唱本人歌唱:島田和雄 角力名乗りを 三橋美智也
お・ おさらば東京 オリジナル歌唱本人歌唱:s52taiwanChtayCheng 死ぬほど つらい 三橋美智也
お花ちゃん オリジナル歌唱本人歌唱:BEGA1947 名残り惜しいは 三橋美智也
おんな船頭唄 オリジナル歌唱懐メロカラオケ 嬉しがらせて 三橋美智也
こ・ ご機嫌さんよ達者かね オリジナル歌唱 ご機嫌さんよ 三橋美智也
古城 オリジナル歌唱本人歌唱:sakurafubuki333懐メロカラオケmasami narunaru 松風騒ぐ 丘の上 三橋美智也
た・ 武田節 オリジナル歌唱本人歌唱:sakurafubuki333 masami narunaru(詩吟なし)
KaraTube(詩吟あり)
本人歌唱:s52taiwanmasami narunaru(詩吟三橋美智也)
甲斐の山々
 陽に映えて
  われ出陣に
   うれいなし
三橋美智也
達者でナ オリジナル歌唱本人歌唱:Takashina1987rocky わらに まみれて… 三橋美智也
は・ 母恋吹雪 オリジナル歌唱 酔ってくだまく 三橋美智也
ほ・ 星屑の町 オリジナル歌唱本人歌唱:林カズヒロKAREOKE JPChako5551 両手を回して 三橋美智也
ゆ・ 夕焼けとんび オリジナル歌唱Chako5551 夕焼け空が 三橋美智也
り・ リンゴ村から オリジナル歌唱本人歌唱:nakaya0609masami narunaru おぼえて居るかい 三橋美智也

ディスコグラフィー 〔三橋美智也〕のディスコグラフィー。
1940年 江差追分 前唄 本唄 送り唄
博多節
米山甚句
1954年 酒の苦さよ~新相馬節~
1955年 おんな船頭唄 三橋美智也初のヒット曲
ご機嫌さんよ達者かね
あゝ新撰組
島の船唄
あの娘が泣いてる波止場 高野公男、船村徹
1956年 船頭追分
御存知赤城山
リンゴ村から 矢野亮、林伊佐緒
哀愁列車 横井弘、鎌多俊与
男涙の子守唄 高橋掬太郎、細川潤一
あゝ田原坂
玄海船乗り
泪と侍
縁があったらまた逢おう
お花ちゃん 共唱:斉藤京子
手まり数え唄
みれん峠
木曽恋がらす
君は海鳥渡り鳥 矢野亮、真木陽
母恋吹雪
江差恋しや
1957年 俺ら炭鉱夫
東京見物
一本刀土俵入り 高橋掬太郎、細川潤一
淡海しずく
リンゴ花咲く故郷へ
おさげと花と地蔵さんと 東條寿三郎、細川潤一
三味線渡り鳥
僕は郵便屋さん
おさらば東京 横井弘、中野忠晴
ラジオ東京(現:TBS)の「人気東京六つの歌」で50週連続1位
1958年 夕焼けとんび 矢野亮、吉田矢健治
草笛の丘
赤い夕陽の故郷 横井弘、中野忠晴
ギター鴎 矢野亮、吉田矢健治
1958年 センチメンタルトーキョー
幸福さん
月の峠路
おしどり新打
帰る日が楽しみさ
岩手の和尚さん
1959年 民謡酒場
浪人小唄
笛吹峠
夢で逢えるさ
夜風に聞いたよ
かすりの女と背広の男
やくざ三味線
古城 高橋掬太郎、細川潤一
たった一人の人でした
俺達は狙われている 横井弘、古賀丈晴
麦ふみ坊主
誰も知らない赤い花
北海の終列車
1960年 東京が泣いている
あゝ故郷
夜のマネキン人形
海峡
白菊の唄
快傑ハリマオの歌 加藤省吾、小川寛興
達者でナ 横井弘、中野忠晴
また来るぜ東京
1961年 石狩川悲歌 高橋掬太郎、江口浩司
さすらい流し
武田節
1962年 星屑の街 東條寿三郎、安部芳明
文化放送「全国歌謡ベストテン」で連続1位。
第4回日本レコード大賞歌唱賞受賞
津軽の三男坊
新撰組の唄
流れ星だよ
1963年 東京五輪音頭 宮田隆、古賀政男
作曲者の古賀政男は元々三橋美智也を想定して作曲したという。
1964年 東村山音頭 土屋忠司、細川潤一
男の舞扇
1967年 東京の鳩/あんずっこ
浜木綿の花咲けば
1970年 京都が泣いている/
恋みれん
1974年 いいもんだな故郷は
1977年 風の街/北緯45度の町
1978年 さすらい船/ど根性船唄
1980年 父子星/哀唱琴の湖
影/もがり笛の子守唄
長南音頭
1982年 いいじゃありませんか/
みんな達者でね
フジテレビ系アニメ『おじゃまんが山田くん』主題歌。
越後絶唱/冬の花火
あぁ関ヶ原
1983年 流しギターの独り言/霧笛
津軽涙唄/北の別れ唄
十六夜だより/匠
1984年 I'm A 北海道 Man 荒木とよひさ、かまやつひろし
1985年 筑波しぐれ/
涙はおあずけ~こぶしの花の咲く頃を~
1986年 ああ高杉晋作/
名将伊達政宗
1986年 千曲川旅情
1988年 望郷江差/冬峠 歌謡生活35周年記念
忠節白虎隊
1991年 ゴエモン音頭/
ゴエモン町を行く
コナミ矩形波倶楽部、コナミ矩形波倶楽部
雪小僧/紅の櫛
1993年 幻灯の町/潮路 歌手生活50周年記念・ラストシングル