HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動

日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  
世界の偉人館

〔堀越二郎〕

 

 堀越二郎は、1903年群馬県藤岡市に生まれた日本の航空技術者である。新三菱重工業株式会社参与、東京大学宇宙航空研究所講師、防衛大学校教授、日本大学生産工学部教授などを歴任した。

 第一高等学校を経て東京帝国大学工学部航空学科を首席で卒業し、現在の三菱重工業に入社する。戦前には複葉機が主流であったが、単葉機の七試艦上戦闘機、九試単座戦闘機の開発を担当することとなる。


 その後、歴史に残る名機である、いわゆる〔ゼロ戦〕零式艦上戦闘機の設計を行い、世界にその名を轟かせた。

 ゼロ戦は真珠湾攻撃で大戦果を挙げたほか、太平洋戦争終結までの間、活躍した。



偉人のプロフィール

〔堀越二郎〕のプロフィール。

〔堀越二郎〕

堀越二郎の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称

〔通称〕
・堀越 二郎(ほりこし じろう)

本名

〔本名〕
・堀越 二郎(ほりこし じろう)

別名

受賞歴

〔栄典〕
・従四位
・勲三等旭日中綬章

時代

〔時代〕
・明治時代~昭和時代

生誕

〔生誕〕1903年(明36年)6月22日
〔生誕地〕群馬県藤岡市

死没

〔死没〕1982年(昭和57年)1月11日(78歳没)
〔没地〕東京都
〔墓所〕多摩霊園

国籍 日本国
言語 日本語
居住地

学歴

〔学歴〕
・東京帝国大学工学部航空学科
・学位は工学博士(東京大学・1965年)

職業

〔職業〕
・航空設計技術者

〔専門分野〕
・航空工学

分野

〔ジャンル〕
・技術者
・教育家

所属

〔所属〕
・三菱内燃機製造
・三菱航空機
・三菱重工業
・中日本重工業
・新三菱重工業
・東京大学 ・防衛大学校
・日本大学

〔歴任〕
・新三菱重工業株式会社参与
・東京大学宇宙航空研究所講師
・防衛大学校教授
・日本大学生産工学部教授

業績

〔業績〕
・1937年より十二試艦上戦闘機の設計を行う。後の零式艦上戦闘機(零戦)であり、零式艦上戦闘機の設計者として世界にその名を轟かせた。

・九試単座戦闘機の設計開発で機体表面の空力的平滑化を徹底するなど革新的な設計を行なった。逆ガル翼を持つ日本海軍初の全金属単葉戦闘機九六式艦上戦闘機として採用された。日本で初めて全面的に沈頭鋲を採用した航空機である。

・戦後は、木村秀政らとともにYS-11の設計に参加した。

作品

〔設計〕
・七試艦上戦闘機の設計
・九六式艦上戦闘機(九試単座戦闘機)の
設計 ・零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の設計
・雷電の設計
・烈風の設計
・YSー11の設計

〔著書〕
 『零戦―その誕生と栄光の記録』
 『零戦―その誕生と栄光の記録』
 『零戦 その誕生と栄光の記録』
 『零戦の遺産―設計主務者が綴る名機の素顔』

名言

〔堀越二郎の名言〕



サイト

その他

 柳田邦男の小説『零式戦闘機』や、東宝映画『零戦燃ゆ』、2013年ジブリ映画『風立ちぬ』の主人公のモデルとして注目された。