HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

島倉千代子



 島倉千代子は、日本の演歌、歌謡曲の世界を代表する歌手のひとりである。

 昭和30年代には、現在でいうアイドル的存在として一世を風靡し、その後の日本の歌の世界で極めて長期間にわたって歌手生活を続けてきた。

 高音部のビブラートや浮遊感に富む発声に基づく歌唱法に独特な雰囲気があり、デビューから50年以上を経過した時点まで、第一線の現役人気歌手として大活躍していた。

 戦中・戦後の幾多の苦難な時期に、母親が『リンゴの唄』を聞かせ、後になって『この世の花』で歌手デビューしている。この唄の作曲家は『リンゴの唄』と同じ万城目正であった。

 長い歌手生活で、島倉千代子の人生にもいろいろな事件やエピソードがある。時には騙されたりしたこともある。

 ヒットした曲も非常に多くあるが、『人生いろいろ』が彼女の最大のヒット曲となった。多くの民衆から愛唱され続け、現在でもカラオケの定番曲のひとつである。また、彼女はNHK紅白歌合戦に通算で35回出場している。

 長年活躍してきた歌手だったが、残念ながら2013年11月8日、満75歳で亡くなった。死を直前にした自宅の病床で『からたちの小径』を歌い、彼女の生前最後の曲となった。島倉千代子には、2000曲以上の持ち歌があり、次のような多くのヒット曲がある。

『他国の雨』 『からたち日記』 『逢いたいなァ あの人に』
『襟裳岬』 『おもいで日記』 『さよならとさよなら』
『新妻鏡』 『ほんきかしら』 『武蔵野エレジー』
『すみだ川』 『ほれているのに』 『ふたりだけの太陽』
『竜飛岬』 『愛のさざなみ』 『美しきは女の旅路』
『悲しみの宿』 『りんどう峠』 『京都・北嵯峨・別れ寺』
『鳳仙花』 『女がひとり』 『あの頃にとどけ』
『夢飾り』 『この世の花』 『ときめきをさがしに』
『積木くずし』 『くちべに挽歌』 『人生いろいろ』


偉人のプロフィール 〔島倉千代子〕のプロフィール。
〔島倉千代子〕

島倉千代子の肖像・写真 
(出典:wikipedia)

プロフィール
〔通称名〕  島倉千代子
〔本名〕  島倉千代子
〔別名・ペンネーム〕  お千代さん
〔称号〕  
〔時代〕  昭和時代、平成時代
〔生誕・生誕地〕  1938年3月30日
〔死没・死没地〕  2013年11月8日(満75歳没)
〔国籍〕  日本国
〔言語〕  日本語
〔出生国:出身地〕  日本国:東京府東京市品川区(現・東京都品川区)
〔居住国:居住地〕  日本国:
〔出身校・最終学歴〕  日本音楽高等学校卒業
〔職業〕  歌手
〔ジャンル・主題〕  演歌・歌謡曲
〔所属・党・派〕  レーベル:日本コロムビア
〔活動・業績〕  
〔処女作〕  『この世の花』
〔代表作〕
『この世の花』 『からたちの小径』 『東京の人さようなら』
『花散る下田』 『ほんきかしら』 『逢いたいなァあの人に』
『からたち日記』 『悲しみの宿』 『東京だョおっ母さん』
『襟裳岬』 『積木くずし』 『恋しているんだもん』
『七夕おどり』 『星空に両手を』 『思い出さん今日は』
『夕月』 『くちべに挽歌』 『涙の谷間に太陽を』
『流し唄』 『すみだ川』 『哀愁のからまつ林』
『鳳仙花』 『ひろしまの母』 『サーシャわが愛』
『夢飾り』 『愛のさざなみ』 『ほれているのに』
『人生いろいろ』 『あの頃にとどけ』 『あなたを紡いで手毬唄』
『風のみち』 『ちよこまち』 『人生はショータイム』
『りんどう峠』 『愛するあなたへの手紙』

〔受賞歴〕
昭和29年 第5回コロムビア歌謡コンクール優勝。専属となる。『涙のグラス』
昭和30年 『この世の花』で歌手デビュー
昭和43年 第10回 日本レコード大賞 特別賞受賞
昭和50年 第17回 日本レコード大賞 特別賞受賞
昭和62年 第20回 日本作詩大賞 大賞受賞
昭和62年 第29回 日本レコード大賞 作詞賞受賞
昭和63年 第30回 日本レコード大賞 最優秀歌唱賞
平成元年 第8回 メガロポリス音楽祭 演歌大賞受賞
平成6年 第36回 日本レコード大賞 美空ひばりメモリアル選奨受賞
平成9年 第39回 日本レコード大賞 功労賞受賞
平成10年 第9回 日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞
平成10年 日本赤十字社 金色有功章受賞
平成11年 第16回 ベストジーニスト賞受賞
平成11年 平成11年度秋の紫綬褒章受章
平成12年 第25回 経済界大賞フラワー賞受賞

〔残した言葉・名言〕  
〔公式サイト〕  
〔その他の情報〕  





曲名リスト ◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔MNK…:カラオケ〕
〔島倉千代子〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ 哀愁のからまつ林 オリジナル歌唱 涙あふれて はり裂け… 島倉千代子
愛するあなたへの手紙 オリジナル歌唱 身体を壊していま… 島倉千代子
逢いたいなァあの人に オリジナル歌唱懐メロカラオケ林カズヒロ 島の日暮れの… 島倉千代子
愛のさざなみ オリジナル歌唱nmdsk66xt66MasashiAsada この世に神様が … 島倉千代子
浅草メロドラマ オリジナル歌唱 とめる母の手 振り… 島倉千代子
あしたになれば オリジナル歌唱 あしたになれば… 島倉千代子
あの頃にとどけ オリジナル歌唱 涙がこぼれるくらい … 島倉千代子
あの橋の畔で オリジナル歌唱 あの橋の畔で 交わ… 島倉千代子
う・ 海かがみ オリジナル歌唱 心の中に広がる海が… 島倉千代子
え・ 襟裳岬 オリジナル歌唱 風はひゅるひゅる … 島倉千代子
お・ おかえりなさい オリジナル歌唱 あなたがいる 私が… 島倉千代子
思い出さん今日は オリジナル歌唱 目隠しした手を … 島倉千代子
おもいで日記 オリジナル歌唱 指がつめたい人 心が… 島倉千代子
女の夢灯り オリジナル歌唱 おまえと歩く 苦労の… 島倉千代子
おんなの一生 オリジナル歌唱 女に生まれ 女で… 島倉千代子
か・ 柿の実ひとつ オリジナル歌唱 今年の秋も終わり… 島倉千代子
風のみち オリジナル歌唱 落ち葉のいたみ … 島倉千代子
悲しみの宿 オリジナル歌唱 悲しみにたえかねて … 島倉千代子
空蝉 オリジナル歌唱 逢えば はかなく … 島倉千代子
からたち日記 オリジナル歌唱本人歌唱:katsuya yamamoto懐メロカラオケKaraTube こころで好きと … 島倉千代子
からたちの小径 オリジナル歌唱 なつかしいうたを … 島倉千代子
かるかやの丘 オリジナル歌唱 かるかやお 丘にきて … 島倉千代子
き・ オリジナル歌唱 ふたりだけの 胸に … 島倉千代子
京都 北嵯峨 別れ寺 オリジナル歌唱 ひとのあなたを … 島倉千代子
今日も初恋 オリジナル歌唱 ひと目で惚れて … 島倉千代子
く・ くちべに挽歌 オリジナル歌唱 いのちのかぎり咲いた… 島倉千代子
こ・ 恋しているんだもん オリジナル歌唱 小指と小指からませ… 島倉千代子
心うきうき オリジナル歌唱 街を歩けば 気がつく… 島倉千代子
この世の花 オリジナル歌唱演歌ヒット4649tatu0607 あかく咲く花 島倉千代子
さ・ サーシャわが愛 オリジナル歌唱 サーシャ サーシャ … 島倉千代子
さよならとさよなら オリジナル歌唱 さよなら さよなら 島倉千代子
し・ 十国峠の白い花 オリジナル歌唱 旅の乙女の 悲しい… 島倉千代子
白い小ゆびの歌 オリジナル歌唱 白壁土蔵のつづく路 … 島倉千代子
人生いろいろ オリジナル歌唱本人歌唱:kokoro enkanoKaraTubedongthanhsaeko12spx 死んでしまおう… 島倉千代子
人生はショータイム オリジナル歌唱 眠りそびれた 真夜中 … 島倉千代子
す・ すみだ川 オリジナル歌唱懐メロカラオケ 銀杏がえしに 黒… 島倉千代子
そ・ それいけGoGo オリジナル歌唱 トビラを開けて… 島倉千代子
た・ 他国の雨 オリジナル歌唱 他国の町に 降る雨 … 島倉千代子
七夕おどり オリジナル歌唱 晴れて楽しい 星空… 島倉千代子
ち・ ちよこまち オリジナル歌唱 泣きながら 歩いて… 島倉千代子
ちょっとだけ オリジナル歌唱 ちょっとだけ泣いても… 島倉千代子
目黒祐樹
つ・ 津軽の宿 オリジナル歌唱 君を愛して 春を知り … 島倉千代子
と・ 東京だョおっ母さん オリジナル歌唱本人歌唱:kaiketsuharimao62懐メロカラオケ 久しぶりに 手を… 島倉千代子
東京の人さようなら オリジナル歌唱 海は夕焼け 港は… 島倉千代子
ときめきをさがしに オリジナル歌唱 ひとに言えない 悩み… 島倉千代子
な・ 流し唄 オリジナル歌唱 流しの唄に 聞き… 島倉千代子
浪花姉妹 オリジナル歌唱 情浪花の 路地裏に … 島倉千代子
石川さゆり
涙の谷間に太陽を オリジナル歌唱 ながれる涙 ある… 島倉千代子
に・ 新妻鏡 オリジナル歌唱懐メロカラオケ 僕がこころの 島倉千代子
は・ 花散る下田 オリジナル歌唱123nobou 道もわかれて 去り… 島倉千代子
ひ・ 火の酒 オリジナル歌唱 あの人が あの人が … 島倉千代子
ひろしまの母 オリジナル歌唱 この世のいのち … 島倉千代子
ほ・ 鳳仙花 オリジナル歌唱本人歌唱:昭和歌謡ファンKaraTube やっぱり器用に 島倉千代子
星空に両手を オリジナル歌唱本人歌唱:hhymh77本人歌唱:hhymh77 星空に 両手を… 島倉千代子
守屋浩
ほんきかしら オリジナル歌唱本人歌唱:演歌ヒットkentarou tanaka ほんきかしら 島倉千代子
み・ 三日月慕情 オリジナル歌唱 苦労を楽しみ ここ… 島倉千代子
む・ 武蔵野エレジー オリジナル歌唱 雑木林の 落葉に… 島倉千代子
ゆ・ 夕月 オリジナル歌唱 鴎が啼いてる 磯浜に … 島倉千代子
夢飾り オリジナル歌唱 この世に男が 住む… 島倉千代子
り・ りんどう峠 オリジナル歌唱本人歌唱:duo11jet りんりんりん… 島倉千代子
わ・ 私の小さな幸せの花 オリジナル歌唱 心の庭に咲いている … 島倉千代子

ディスコグラフィー 〔島倉千代子〕のディスコグラフィー。
1955年 この世の花 同名の松竹映画の主題歌
りんどう峠 初の古賀メロディー
1956年 乙女流しは寂しいネ
東京の人さようなら
1957年 逢いたいなァあの人に 紅白初出場曲
祇園まつり音頭 山形英夫とのデュエット
東京だョおっ母さん
1958年 からたち日記
北京の小鳥売り
思い出さん今日は
海鳴りの聞こえる町
1959年 夕焼けさん
哀愁のからまつ林
おもいで日記
1960年 他国の雨
白い小ゆびの歌 片面は美空ひばり『つばなの小径』
花散る下田
1961年 恋しているんだもん
夕月 島倉の主演ドラマの主題歌
襟裳岬 森進一の楽曲とは同名異曲
十国峠の白い花
かるかやの丘
1962年 さよならとさよなら
別れるときは死ぬときよ
七夕おどり 仙台七夕まつりを歌った曲
1963年 武蔵野エレジー
星空に両手を 守屋浩とのデュエット
あの橋の畔で 松竹の同名映画の主題歌
1964年 ふたりだけの太陽
1965年 新妻鏡 霧島昇&二葉あき子の曲をカバー
1966年 ほんきかしら
涙の谷間に太陽を
1967年 ほれているのに
1968年 愛のさざなみ
わかれ
1969年 すみだ川 戦前の東海林太郎の代表作をカバー
1970年 美しきは女の旅路
1971年 竜飛岬
1972年 津軽の宿
1974年 流し唄
ミス仙台
1975年 悲しみの宿 1000曲吹き込み記念曲
1977年 ひろしまの母 ひろしま音楽祭参加作品。島倉には最後の古賀作品となった
京都 北嵯峨 別れ寺
サーシャわが愛 アニメスペシャル『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』挿入歌
1980年 女がひとり
1981年 鳳仙花
1982年 ためいき橋
1983年 積木くずし/愛とは何 映画『積木くずし』主題歌
1984年 夢飾り
母子星
1986年 くちべに挽歌 この曲で紅白を一旦辞退
1987年 浅草メロドラマ
人生いろいろ/花ごよみ 第30回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞
浪花姉妹 石川さゆりとのデュエット
1988年 心うきうき
1989年 ゆずり葉の宿
おんなの一生
1991年 今日も初恋
1992年 空蝉
それ行けダイエーホークス音頭
1993年 女の夢灯り
1994年 昔も今も…女
あしたになれば
夢おまもり
ちょっとだけ 目黒祐樹とのデュエット
1995年 あの頃にとどけ
片瀬月
木枯らしのクリスマス 片岡鶴太郎とのデュエット
1996年 火の酒
ときめきをさがしに 池内淳子主演のNHKドラマ新銀河『素敵に女ざかり』主題歌
1997年 私って
1998年 花なら花らしく
1999年 人生はショータイム
柿の実ひとつ
2000年 三日月慕情
2001年 北どまり
2002年
2003年 海かがみ
2004年 風のみち デビュー50周年記念曲
2005年 ちよこまち
2006年 それいけGoGo
2007年 おかえりなさい/あの頃へ
2009年 風になる/ひとりじゃないよ 歌手生活55周年記念曲
2010年 私の小さな幸せの花/哀秋
2012年 愛するあなたへの手紙/光を感じて
2013年 からたちの小径/この世の花 歌手生活60周年記念曲として制作。闘病中で自宅で収録。3日後に他界した為、遺作となった。