HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

村上鬼城



 村上鬼城は、日本の俳人で司法代書人でもある。鳥取藩士、小原平之進の長男として生まれる。11歳の時に母方の村上家の養子となり村上姓を名乗るようになる。

 軍人を志し上京するが、耳の疾患のため断念し、明治法律学校で法学を学び司法代書人となる。

 一方で俳句への造詣が深く、正岡子規に教えを請い幾度となく『ホトトギス』に俳句の投稿をしている。その作風は、自らの困窮生活経験もあり、弱者の苦しみなど哀れみを詠った句が多い。




偉人のプロフィール 〔村上鬼城〕のプロフィール。
〔村上鬼城〕

村上鬼城の肖像・写真 
(出典:リアルETの英語学習)
プロフィール
〔通称名〕
〔本名〕
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕
〔時代〕
〔生誕・生誕地〕
〔死没・死没地〕
〔国籍〕
〔言語〕
〔居住国:居住地〕
〔出身校・最終学歴〕
〔職業〕
〔ジャンル・主題〕
〔所属・党・派〕
〔活動・業績〕
〔処女作〕
〔代表作〕
〔受賞歴〕
〔残した言葉・名言〕
〔公式サイト〕
〔その他の情報〕