HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

村上春樹



 村上春樹は、京都府京都市伏見区生まれで、現代の日本を代表する小説家でありアメリカ文学翻訳家でもある。早稲田大学第一文学部演劇科卒業後、1979年に『風の歌を聴け』で群像新人文学賞を受賞し作家デビューを果たした。

 1987年に発表した『ノルウェイの森』が上下巻で430万部のベストセラーとなり村上春樹ブームを起こすこととなる。彼の名は海外でも大人気であり、やがてノーベル文学賞の最有力候補とされている。

 村上春樹の代表作には『ノルウェイの森』のほか、『羊をめぐる冒険』『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』『ねじまき鳥クロニクル』『海辺のカフカ』『1Q84』などがある。




偉人のプロフィール 〔村上春樹〕のプロフィール。
〔村上春樹〕

村上春樹の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
〔通称名〕
〔本名〕
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕
〔時代〕
〔生誕・生誕地〕
〔死没・死没地〕
〔国籍〕
〔言語〕
〔居住国:居住地〕
〔出身校・最終学歴〕
〔職業〕
〔ジャンル・主題〕
〔所属・党・派〕
〔活動・業績〕
〔処女作〕
〔代表作〕
〔受賞歴〕
〔残した言葉・名言〕
〔公式サイト〕
〔その他の情報〕