HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

向井千秋



 向井千秋は、群馬県館林市出身で日本人女性初の宇宙飛行士である。彼女は慶應義塾大学医学部卒の医学博士であり外科医である。

 1985年8月10日、NASAより宇宙飛行士3人の発表があり、向井は、実験担当のペイロードスペシャリスト(PS:搭乗科学技術者)に任命された。

 1994年になってようやくスペースシャトル・コロンビア号のペイロードスペシャリストとして搭乗し、7月8日~23日のあいだ宇宙に滞在した。この時、金魚の宇宙酔い実験もしている。

 そして、1998年にはスペースシャトル・ディスカバリー号で二度目の飛行を行った。




偉人のプロフィール 〔向井千秋〕のプロフィール。
〔向井千秋〕

向井千秋の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
〔通称名〕
〔本名〕
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕
〔時代〕
〔生誕・生誕地〕
〔死没・死没地〕
〔国籍〕
〔言語〕
〔居住国:居住地〕
〔出身校・最終学歴〕
〔職業〕
〔ジャンル・主題〕
〔所属・党・派〕
〔活動・業績〕
〔処女作〕
〔代表作〕
〔受賞歴〕
〔残した言葉・名言〕
〔公式サイト〕
〔その他の情報〕