HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動

日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  
世界の偉人館

〔蕗谷虹児〕

 

 蕗谷虹児は、大正~昭和時代の挿絵画家であり詩人である。

 彼の誕生は明治31年で、尾竹竹坡(ちくは)に日本画を学び、後に竹久夢二の紹介により『少女画報』に連載された『花物語』の挿絵を担当したのを最初に、それ以降は少女雑誌や婦人雑誌の挿絵を描いた。


 抒情詩や小説も発表していて、童謡の『花嫁人形』の作詞をして知られている。



偉人のプロフィール

〔蕗谷虹児〕のプロフィール。

〔蕗谷虹児〕

蕗谷虹児の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称

〔通称〕
・蕗谷 虹児(ふきや こうじ)
・蕗谷 虹兒(ふきや こうじ)

本名

〔本名〕
・蕗谷 一男(ふきや かずおじ)

別名

称号

時代

〔時代〕
・明治時代~昭和時代

生誕

〔生誕〕1898年(明治31年)12月2日
〔生誕地〕新潟県北蒲原郡水原町
〔出身地〕新潟県新発田町

死没

〔死没〕1979年(昭和54年)5月6日)(80歳没)
〔没地〕
〔戒名〕
〔墓所〕

国籍 日本国
言語 日本語
居住地

学歴

〔学歴〕
・西堀小学校
・新発田本村尋常小学校
・新津尋常高等小学校

職業

〔職業〕
・挿絵画家
・詩人
・アニメーション監督

分野

〔ジャンル〕
・挿絵
・詩

所属

業績

〔業績〕
・蕗谷虹児は、大正から昭和にかけて活躍した挿絵画家・詩人である。

・日本画やデザインが得意だった若い日の蕗谷虹児は、美人が出有名な竹久夢二との出会いがきっかけとなって、挿絵画家として出発し、大正ロマンの少女文化を花開かせた。

・童謡『花嫁人形』の作詞家である。この詩には、佐々木すぐるが美しい曲をつけて広く歌われた。

作品

〔作品〕
 『混血児とその父母』

 『花嫁』
 『紅いフリージァ』
 『雪』
 『シャボンダマ』
 『日本女性-春』
 『無題(令女界表紙絵)』
 『夜会の仮装』
 『散歩』
 『お染 日本むすめ「幻想五景」』

〔詩画集〕
 『睡蓮(すいれん)の夢』

〔自伝小説・他〕
 『花嫁人形』
 『蕗谷虹児画集』
 『蕗谷虹児童画集』

 『大人の塗り絵画集 蕗谷虹児の世界』
 『蕗谷虹児 増補改訂版(らんぷの本)』
 『花嫁人形 蕗谷虹児詩画集』
 『夢の宴―私の蕗谷虹児伝』
 『少女風雅―蕗谷虹児イラスト集』
 『虹児 パリ抒情』
 『銀の吹雪』
 『ベトエイユの風景―蕗谷虹児の世界』
 『蕗谷虹児―思い出の名作絵本(らんぷの本)』

受賞歴

名言

〔蕗谷虹児の名言〕



サイト

その他