HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

豊臣秀吉



 豐臣秀吉は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将で天下人・関白・太閤であり、三英傑の一人とされる。尾張国愛知郡中村郷の下層民の家に生まれたとされる。当初、織田信長に仕官し、逸話では草履取りなどをしながら次第に頭角を現し、出自より実力を重んじる信長に気に入られ目覚ましい勢いで出世していった。

 本能寺の変で信長が明智光秀に討たれると、いわゆる「中国大返し」により急遽、京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破る。信忠の遺児三法師を擁して織田家内部で勢力争いを征し信長の後継の地位を得る。

 大坂城を築城し、関白・太政大臣に就任して日本全国の大名を臣従させて天下統一を果たす。太閤検地や刀狩などを行い、現代の平和な日本の礎を築いた。秀吉の死後、豊臣家は急速に勢力を弱め、やがて徳川家康により滅ぼされた。




偉人のプロフィール 〔豊臣秀吉〕のプロフィール。
〔豊臣秀吉〕

豊臣秀吉の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
〔通称名〕
〔本名〕
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕
〔時代〕
〔生誕・生誕地〕
〔死没・死没地〕
〔国籍〕
〔言語〕
〔居住国:居住地〕
〔出身校・最終学歴〕
〔職業〕
〔ジャンル・主題〕
〔所属・党・派〕
〔活動・業績〕
〔処女作〕
〔代表作〕
〔受賞歴〕
〔残した言葉・名言〕
〔公式サイト〕
〔その他の情報〕