HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動

日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  
世界の偉人館

〔松尾和子〕

 

 松尾和子は、東京都大田区蒲田に生まれ、箱根で育った女性歌謡曲・演歌歌手である。戦後、ジャズに興味を抱き、家族の生活を支えるためにあるバンドの専属歌手となり、進駐軍キャンプやナイトクラブで歌っていた。

 そんな折、赤坂のクラブで歌っているところをフランク永井にスカウトされたのであった。吉田正に紹介されビクターに入社し1959年に『グッド・ナイト/東京ナイトクラブ』でレコードデビューを果たし、大ヒットとなり一躍有名となる。


 更に、第2弾のマヒナスターズとの共唱のレコード『誰よりも君を愛す』は爆発的大ヒットを飛ばし、第2回レコード大賞を受賞する。こうして、松尾和子は一躍大スターの座に上りつめ 〔ムード歌謡の女王〕 とまで呼ばれるようになったのだった。

 1960年には次のような曲が連続して大ヒットし絶頂期を迎えた。中でも、次のような曲などは、現在まで根強く愛唱され、カラオケでも頻繁に歌われている。

 『銀座の恋の物語』  『グッド・ナイト』  『東京ナイトクラブ』
 『誰よりも君を愛す』 『お座敷小唄』    『再会』
 『夜がわるい』    『再会の朝』     『銀座ブルース』


 松尾和子は、NHK紅白歌合戦には、1960年第11回に『誰よりも君を愛す』をはじめ、『再会』『昔の人』そしてもう一度『誰よりも君を愛す』を歌って、通算四回出場した。

 更なる活躍を期待されていたが、1992年9月25日、自宅の階段から転落し、脳圧迫により急死してしまった。残念である。



偉人のプロフィール

〔松尾和子〕のプロフィール。

〔松尾和子〕

松尾和子の肖像・写真 
(出典:タケサン選曲)
プロフィール
通称  松尾和子
本名  占都和子
別名

受賞歴

時代

 昭和時代

生誕

 1935年5月17日

死没

 1992年9月25日(満57歳没)

国籍 日本国
言語 日本語
出身地  日本国:東京都大田区蒲田
居住地

 日本国

学歴

職業

 歌手

分野

 歌謡曲・演歌

所属

業績

処女作 『グッド・ナイト』 『東京ナイトクラブ』

作品

 『銀座の恋の物語』
 『グッド・ナイト』(和田弘とマヒナスターズとの共唱)
 『東京ナイト・クラブ』(フランク永井との共唱)
 『誰よりも君を愛す』
 『再会』
 『お座敷小唄』
 『再会の朝』
 『昔の人』
 『春来川慕情』
 『船が港をはなれるように』
 『夜がわるい』
 『銀座ブルース』

受賞歴

 第2回レコード大賞受賞()

名言

〔松尾和子の名言〕



サイト

その他



曲名リスト

◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔MNK…:カラオケ〕

 〔松尾和子〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ 熱海ブルース オリジナル歌唱本人歌唱:ロデ夏目tatu0607 昨日来た街 由利あけみ
松尾和子
き・ 銀座の恋の物語 オリジナル歌唱本人歌唱:yarukyo893懐メロカラオケ藤本華之将YukoM 心の底まで… フランク永井
松尾和子
銀座ブルース オリジナル歌唱KaraTube たそがれゆく銀座 松尾和子
く・ グッド・ナイト オリジナル歌唱本人歌唱:bluesnote beigerocky なんでもない… フランク永井
松尾和子
さ・ 再会 オリジナル歌唱本人歌唱:Watase Miku懐メロカラオケrocky 逢えなくなって 初めて知った … 松尾和子
た・ 誰よりも君を愛す オリジナル歌唱本人歌唱:Watase Miku懐メロカラオケKaraTubeChtayCheng 誰にも言われず 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
と・ 東京ナイトクラブ オリジナル歌唱本人歌唱:yamato2spx2懐メロカラオケKaraTubeTTOOMM0902 なぜ泣くの… フランク永井&
松尾和子
よ・ 夜が悪い オリジナル歌唱本人歌唱:hachiko hachiKaraTube 愛すると言った… 松尾和子
夜のためいき オリジナル歌唱

ディスコグラフィー

〔松尾和子〕のディスコグラフィー。

1959年 グッド・ナイト
東京ナイト・クラブ
1960年 誰よりも君を愛す
1960年 再会 作詞:佐伯孝夫、作曲:吉田正
1964年 お座敷小唄
1971年 再会の朝
1990年 春来川慕情
船が港をはなれるように 松尾和子ラストシングル