HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動
日本の偉人

鶴田浩二



 鶴田浩二は、日本の俳優で歌手である。彼は、昭和時代を代表する映画スターとして活躍し、数多くの映画やドラマに主演した。

 また、歌手としても独特で印象深い歌い方で数多くのヒットを出した。彼のヒット曲には次のようなものがある。

『好きだった』 『傷だらけの人生』 『赤と黒のブルース』
『同期の櫻』 『無情のブルース』 『街のサンドイッチマン』


 鶴田浩二は、複雑な状況のために幼少時代には戦後の極貧の家で祖母と暮らしていたという。しかし、14歳の折り、俳優に憧れその時代の人気スターだった高田幸吉の劇団に入団を果たす。戦争末期の中、19歳の時には関西大学専門部商科に入学するも、学徒出陣命令により徴兵されてしまう。海軍航空隊へと配属され、特攻隊要員となるも出陣は免れ終戦を迎えた。

 22歳のおり、薬の副作用により左耳が難聴になってしまったのだが、『地獄の血闘』という映画で共演した田端義夫からの耳に手を当てて歌うとよいとの話を聞き、その後の鶴田浩二の〔左耳に手を添えて歌う〕という独特な彼の歌唱スタイルを完成させる。

 鶴田浩二は抜群の甘いマスクと時にのぞかせる翳りの表情が素敵で、たちまちトップスターの座を確立した。任侠映画や戦争映画を中心に無数の映画に出演し、長いあいだ日本の映画界に君臨した。独特の歌唱にも人気があり、歌手としても人気の的であった。

 絶大な人気を誇った鶴田浩二であったが、1987年(昭和62年)、肺がんのため死去した。


偉人のプロフィール 〔鶴田浩二〕のプロフィール。
〔鶴田浩二〕

鶴田浩二の肖像・写真 
(出典:Columegg)
プロフィール
〔通称名〕  鶴田浩二
〔本名〕  小野榮一(おのえいいち)
〔別名・ペンネーム〕
〔称号〕  
〔時代〕  昭和時代
〔生誕・生誕地〕  1924年12月6日
〔死没・死没地〕  1987年6月16日(満62歳没):墓所は鎌倉霊園
〔国籍〕  日本国
〔言語〕  日本語
〔出生国:出身地〕  日本国:静岡県浜松市(戸籍上):兵庫県西宮市出身(実質)
〔居住国:居住地〕  日本国
〔出身校・最終学歴〕  
〔職業〕  俳優、歌手
〔ジャンル・主題〕  映画、テレビドラマ、舞台、歌謡曲、演歌
〔所属・党・派〕  
〔活動・業績〕  
〔処女作〕 〔映画〕遊侠の群れ:本格デビュー作
〔歌手〕男の夜曲

 
〔代表作〕 〔映画シリーズ〕
 『人生劇場シリーズ』
 『博徒シリーズ』
 『博奕打ちシリーズ』
 『列伝シリーズ』
 『関東シリーズ』
 『次郎長三国志』シリーズ
 『暗黒街シリーズ』
 『傷だらけの人生』シリーズ

〔映画単独作〕
 『明治侠客伝 三代目襲名』
 『人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊』
 『ハワイの夜』
 『婦系図 湯島の白梅』
 『弥太郎笠 前後篇』
 『黄金の犬』

〔ドラマ〕  『男たちの旅路』
 『大空港』
 『鶴田浩二アワー』

〔歌曲〕
『弥太郎笠』 『好きだった』 『赤と黒のブルース』
『哀愁酒場』 『ハワイの夜』 『さすらいの舟唄』
『男』 『東京詩集』 『街のサンドイッチマン』
『流転夜曲』 『傷だらけの人生』 『名もない男のブルース』
『空の神兵』 『無情のブルース』 『忘れじのブルース』
『同期の桜』 『蒙古放浪歌』 『琵琶湖周航の歌』
『荒鷲の歌』 『加藤部隊歌』 『ラバウル海軍航空隊』
『討匪行』 『ダンチョネ節』 『戦友の遺骨を抱いて』
『麦と兵隊』 『燃ゆる大空』 『戦友よ安らかに』
『戦友』 『上海ブルース』 『あゝ紅の血は燃ゆる』
『異国の丘』 『九段の母』 『月月火水木金金』
『上海だより』 『ラバウル小唄』 『ハバロフスク小唄』
『父よあなたは強かった』

〔受賞歴〕 〔日本レコード大賞大衆賞受賞作〕 傷だらけの人生

 
〔残した言葉・名言〕  
〔公式サイト〕  
〔その他の情報〕 〔家族〕 娘:鶴田さやか(女優) 息子:北斗学(俳優)  





曲名リスト ◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔MNK…:カラオケ〕
〔鶴田浩二〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ あゝ戦友 オリジナル歌唱本人歌唱:chenmay89 肩を抱きたい奴が… 鶴田浩二
赤と黒のブルース オリジナル歌唱本人歌唱:二の丸懐メロカラオケTakeKawai 夢をなくした 鶴田浩二
い・ 異国の丘 オリジナル歌唱本人歌唱:tts9r27bOkeNipponKara 今日も暮れゆく 異国… 鶴田浩二
え・ 望郷歌(エレジー) オリジナル歌唱 夢の 儚さ 涙の苦さ … 鶴田浩二
お・ オリジナル歌唱 子供の頃 阿母に … 鶴田浩二
男の夜曲 オリジナル歌唱 灯りが濡れてる 雨が… 鶴田浩二
き・ 傷だらけの人生 オリジナル歌唱本人歌唱:mo2tar懐メロカラオケrockyrikochiyan rururu 古い奴だと お思い… 鶴田浩二
さ・ さすらいの舟唄 オリジナル歌唱 流れ水藻の さみしく… 鶴田浩二
す・ 好きだった オリジナル歌唱本人歌唱:atuota懐メロカラオケrockyKaraTube 好きだった 好きだ… 鶴田浩二
せ・ 戦友よ安らかに オリジナル歌唱 年に一度の靖国詣で … 鶴田浩二
ち・ 散る桜残る桜も散る桜 オリジナル歌唱 散る桜残る桜も… 鶴田浩二
と・ 同期の桜(台詞) オリジナル歌唱 鶴田浩二
特攻隊節 オリジナル歌唱 燃料片道 テンツル… 鶴田浩二
な・ 名もない男のブルース オリジナル歌唱 名も知らずに 咲いて… 鶴田浩二
ひ・ 日陰者 オリジナル歌唱 日かげに咲く花にも … 鶴田浩二
は・ ハワイの夜 オリジナル歌唱 ハー ハワイ みどりの… 鶴田浩二
ほ・ 望郷の町で オリジナル歌唱 心の傷は 見せ合う… 鶴田浩二
ま・ 街のサンドイッチマン オリジナル歌唱本人歌唱:yarukyo893KaraTube ロイドめがねに 鶴田浩二
む・ 無情のブルース オリジナル歌唱 はじき出された 半端… 鶴田浩二
や・ 彌太郎笠 オリジナル歌唱 「や」の字育ちの … 鶴田浩二

ディスコグラフィー 〔鶴田浩二〕のディスコグラフィー。
1949年 男の夜曲 歌手デビュー作品
1951年 頬寄せて 美空ひばりとのデュエット曲
若人の誓い
1952年 さすらいの舟唄
彌太郎笠 映画『彌太郎笠』主題歌
彌太郎旅唄 榎本美佐江とデュエット
ハワイの夜 映画『ハワイの夜』主題歌
1953年 街のサンドイッチマン 最初の大ヒット作
1955年 赤と黒のブルース ムード歌謡黎明期代表的の一曲
1956年 好きだった
1960年 幸福の星/想い出にしないで 『想い出にしないで』は松尾和子とデュエット
1965年 無情のブルース 映画「関東流れ者」主題歌
1968年 歌謡組曲『名もない男の詩』  『名もない男の詩テーマ(序章)』
 『名もない男のブルース』
 『同期の桜(台詞)』
 『二人の愛』
 『いいじゃないか』
 『貨物船(カーゴ)の男』
 『リーサに逢いたい』
 『名もない男のブルース』
 『名もない男の詩テーマ(終章)』

1970年 同期の桜(台詞) 「元特攻隊員・鶴田浩二」のイメージが定着した。
戦友よ安らかに 「同期の桜(台詞)」のカップリング曲
1971年 傷だらけの人生 日本レコード大賞大衆賞受賞作。最大のヒット曲
映画「任侠列伝 男」主題歌
望郷の町で/生きる
1972年 日陰者 映画「日陰者」主題歌
1975年 あゝ戦友 カップリング曲は「特攻隊節」
1978年 たんぽぽの花 特攻隊員の愛唱歌だったという。
1979年 散る桜残る桜も散る桜
1981年 想われ人は想い人/シンギング・ボトル 三沢あけみとデュエット
1987年 望郷歌(エレジー) 遺作。鶴田の死の約2ヶ月後に発売