HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動

日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  
世界の偉人館

〔毛利元就〕

 

 毛利元就は、室町時代後期から戦国時代にかけての安芸の国人領主・戦国大名である。

 毛利元就は、戦国時代に小規模な国人領主から中国地方のほぼ全域を支配下に置くまでに勢力を伸ばした。「戦国最高の知将」「謀神」などと呼ばれる。



偉人のプロフィール

〔毛利元就〕のプロフィール。

〔毛利元就〕

毛利元就の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称

〔通称〕
・毛利 元就(もうり もとなり)

本名

〔本名〕
・毛利 元就(もうり もとなり)

別名

〔幼名〕松寿丸
〔改名〕元就
〔通称〕少輔次郎しょうのじろう、右馬頭
〔神号〕仰徳大明神
〔本姓〕大江氏
〔家紋〕一文字三星紋

受賞歴

〔栄典〕
・従四位上
・右馬頭
・治部少輔
・陸奥守
・贈従三位
・贈正一位

時代

〔時代〕
・室町時代後期~戦国時代

生誕

〔生誕〕明応6年3月14日(1497年4月16日)
〔生誕地〕安芸

死没

〔死没〕元亀2年6月14日(1571年7月6日)
〔没地〕吉田郡山城
〔戒名〕洞春寺殿日頼洞春大居士
〔墓所〕
・広島県安芸高田市吉田町 大通院跡
・山口県山口市水の上町 洞春寺
・京都市北区の龍寶山大徳寺塔頭 黄梅院

国籍 日本国
言語 日本語
居住地

学歴

職業

〔職業〕
・室町時代後期~戦国時代にかけての安芸国人領主
・戦国大名

分野

〔ジャンル〕
・室町幕府
・戦国武将

所属

〔幕府〕室町幕府 相伴衆

〔主君〕
・毛利興元
・毛利幸松丸
・尼子経久
・大内義隆

〔氏族〕
・大江氏
・毛利氏

業績

〔業績〕
・毛利元就は、安芸の小規模な国人領主に過ぎなかったが、暗殺や買収、婚姻や養子縁組など様々な権謀術数を駆使して中国地方のほぼ全域に勢力を拡大し、一代で大国を築き上げた。

作品

名言

〔毛利元就の名言〕



サイト

その他

 毛利元就は死ぬまじかに、3人の息子(隆元・元春・隆景)を枕元に呼び寄せて教訓を教えたという有名な逸話が残っている。

 「一本の矢なら折れるが、三本をまとめれば折れなくなる」との話で、3兄弟の結束を強く訴えかけたというものである。