HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔アメリカの偉人〕
 

 どの国にも世界に誇れる偉人がいます。特にアメリカは世界最大の偉人大国です。

 偉人とは、人類の未来に貢献する大発見や大発明をした人たちを言いますが、中でも科学者や政治家などはその貢献度が大きいです。

 アメリカ人で最も有名は偉人には、人類最初の月面着陸を果たしたアームストロングや発明王のエジソン、ケネディ大統領、ビル・ゲイツ、マリリン・モンローなどがいます。



 発明王のエジソンは、映画や電話機、蓄音機、電球、発電機などを発明し、現代生活を豊かにしています。

 政治家のケネディ大統領は、米ソ冷戦時代でのキューバ危機を乗り越え第三次世界大戦を回避したとされています。  動力飛行機の発明者であるライト兄弟は、現代の航空機世界の礎となりました。そしてリンドパークは世界最初の無着陸大西洋横断飛行に成功しました。

 マリリン・モンローは、全世界の男たちの憧れの女性でした。私の友人のアメリカ人に、マリリンは好きかと訊いたら、彼女が嫌いな男なんてこの地上にはいないさと言ってました。



地域別世界の偉人リスト

〔アメリカの偉人〕の紹介リスト。

アームストロング

 ニール・オールデン・アームストロングは、アメリカ合衆国の宇宙飛行士です。

 1966年、ジェミニ8号の機長として最初の宇宙飛行を務めました。

 この際、デヴィッド・スコット操縦士とともにアメリカ初の有人宇宙船でのドッキングを行ないました。

アイザック・アシモフ

 アイザック・アシモフは、アメリカの作家で生化学者でもあります。

 彼は数多くの有名なSF小説をはじめ、他のいろいろな分野でも多数の著作をしていて、著作数は500冊以上もあるとされています。

 アシモフは、推理小説などでも多くの著作があるが、特に有名なのはロボットを主題にしたSF小説などです。

エジソン

 アメリカ合衆国の発明家・発明王。映画の父。起業家。電話機・蓄音機・電球・発電機・映写機・トースターなどを発明。

エドモンド・ヒラリー

 エドモンド・ヒラリーは、ニュージーランド・オークランド出身の登山家で冒険家、養蜂家でもあります。

 1953年5月29日午前11時30分、テンジン・ノルゲイとともに人類初となるエベレスト山頂到達に成功しました。

 ヒラリーは幼少時には虚弱児で内向的な子供だったといわれています。

エマーソン

 ラルフ・ウォルドー・エマーソンは、アメリカ合衆国の思想家であり哲学者・作家・詩人・エッセイストです。

 彼は、無教会主義の先導者として知られています。

 彼は、自然とは言語であり、ここから全てを学ぶべきだと主張し、知識人達による〔超越クラブ〕の運動を主導しました。

オー・ヘンリー

 オー・ヘンリーは、アメリカの小説家で、主に短編小説を得意とした作家である。

 オー・ヘンリーは、短編小説の名手と呼ばれ381編の作品を残した。代表作に次のものなど多数がある。

 『最後の一葉』
 『賢者の贈り物』
 『都会の敗北』
 『振子』

 また、映画化された作品も多い。

オッペンハイマー

 ジュリアス・ロバート・オッペンハイマーは、ユダヤ系アメリカ人の物理学者である。

 理論物理学の広範な領域において著名な業績をあげた人物である。

 第二次世界大戦当時、ロスアラモス国立研究所の所長として、アメリカが原子爆弾を開発する極秘プロジェクト〔マンハッタン計画〕を主導したことで知られる。

 後に〔原爆の父〕と呼ばれるようになった。

カール・セーガン

 カール・エドワード・セーガンは、アメリカの天文学者、作家、SF作家である。

 コーネル大学教授や同大学惑星研究所所長、NASAでの惑星探査指導者、惑星協会の設立に尽力した。

 核戦争が地球規模の氷河期を招く〔核の冬〕や、人類が他の惑星に居住する〔テラ・フォーミング〕の構想などを唱えたことで知られる。

カール・ルイス

 フレデリック・カールトン・ルイスは、アメリカ合衆国の男子元陸上競技選手である。

 身長188cm、体重約90kgの巨体の持ち主で、陸上競技の選手として活躍し、9個の金メダルを含む、10個のオリンピックメダルを獲得している。

 更に、世界選手権では、8個の金メダルを含む10個のメダルを獲得した。

キング牧師

 キング牧師は、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師である。アフリカ系アメリカ人の公民権運動の指導者として活躍し、「非暴力主義」に徹した運動を展開した。

 キング牧師は、リンカーンの奴隷解放宣言100年を記念する大集会のおり、リンカーン記念堂の前で、「私には夢がある」という有名なスピーチを行った。

 1964年にノーベル平和賞を受賞している。1968年、遊説活動中に暗殺された。



クリントン大統領

 クリントンは、アメリカ合衆国の政治家で、アーカンソー州司法長官、アーカンソー州知事、第42代アメリカ合衆国大統領を歴任した。

 彼は、誕生直前に父親を交通事故で失い、ブライス姓の父親と同じ名前を与えられる。後に母の再婚で、彼も名字をクリントンに変えている。

 高校在学中の1963年の夏、ホワイトハウスでケネディ大統領と握手する機会を得て、彼は大統領を目指すようになる。

 1993年1月20日~2001年1月20日まで、第42代大統領職を務める。彼の出世に大きく貢献したのは、夫人のヒラリー・クリントンだとの世評もある。

グレン・ミラー

 グレン・ミラーは、アメリカのジャズミュージシャンで、トロンバーン奏者である。

 彼は、作曲家、アレンジャー、バンドリーダーでもあり、グレン・ミラー・オーケストラを結成した。

 カウント・ベイシー、ベニー・グッドマン、デューク・エリントン等と共にスウィングジャズ、ビッグ・バンドの代表奏者に挙げられる。

ゲーデル

 クルト・ゲーデルは、現在のチェコ(オーストリア・ハンガリー二重帝国)ブルノ生まれの数学者・論理学者である。

 ゲーデルは、1924年にウィーン大学に入学し物理学、数学を学ぶ。1930年に最初の重要な業績として「第一階述語論理の完全性定理」を発表し学位を取得する。

 翌年1931年には、ゲーデル数の概念を構築し、有名な「不完全性定理」を発表する。この定理は、20世紀の数学基礎論、論理学にとって最も重要な定理とされる。

 不完全性定理はフォン・ノイマンなど著名な学者の激賞を受け、「人間の理性の限界を示した」とも評されている。

ケネディ大統領

 アメリカ合衆国での下院議員・上院議員・第35代アメリカ合衆国大統領を歴任した政治家である。

 ケネディは20世紀生まれの最初の大統領。在任中にはピッグス湾事件、キューバ危機、ベルリンの壁の建設、米ソ宇宙開発競争、ベトナム戦争早期撤退計画の発表など多くの歴史的事件が発生している。

 キューバ危機の対応で「第三次世界大戦」「米ソ全面核戦争」の危機を回避したとされる。ソ連との宇宙開発競争では、1960年代中に月面着陸を実現させると演説した。

 テキサス州ダラスで遊説中に暗殺された。月面着陸はアポロ計画により、1969年7月20日に実現された。

サーゲイ・ブリン

 サーゲイ・ブリンは、モスクワ生まれで、幼少時にアメリカに移住した東欧系ユダヤ人である。

 スタンフォード大学時代にインターネットに関心を持ち、膨大なデータ集合から関連した情報を検索するシステムの作成を目指した。

 友人のラリー・ペイジと共に1998年にグーグル社(Google社)を設立した。

 現在、グーグルは世界一の検索エンジンとなり、ネット世界で君臨している。

ザッカーバーグ

 ザッカーバーグは、アメリカ合衆国のプログラマーであり、実業家であり、2010年のTime誌「Person Of The Year」に選ばれた。

 彼は、ハーバード大学在籍中に、アンドリュー・マッコラム、ダスティン・モスコヴィッツやクリス・ヒューズなど友人たちの協力も得ながら、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト)「Facebook」を創設した。2016年現在、彼はFacebookのCEOに就いている。

サミュエルソン

 サミュエルソンは、アメリカの経済学者である。

 彼は、顕示選好の弱公理、ストルパー=サミュエルソンの定理、サミュエルソン=ヒックスの乗数・加速度モデル、バーグソン=サミュエルソン型社会厚生関数、新古典派総合などの経済理論で知られる。

 ジョン・ベイツ・クラーク賞やアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞、アメリカ国家科学賞などを受賞している。

サリヴァン先生

 ヘレン・ケラーの家庭教師で通称〔アニー〕と呼ばれるが、日本では〔サリヴァン先生〕と呼ばれることが多い。

 奇跡の人と呼ばれるヘレン・ケラーは、サリヴァン先生の努力によって目と耳、声の三重苦・三重の身体障碍を克服できたのである。

 日本では『奇跡の人』と翻訳された戯曲があり、奇跡の人とはヘレン・ケラーのことと思われているが、実はこの戯曲の原題は『The Miracle Worker』であり、明らかにサリヴァン先生のことを指している。

ズウォーリキン

 ズウォーリキンは、ロシア生まれのアメリカの物理学者・電気技術者である。

 電子式走査方式のテレビジョンを研究し,1933年,アイコノスコープ(テレビカメラ)を発明した。

 米国のRCA(アメリカラジオ社)でテレビジョン開発に携わり、実用テレビカメラ、アイコノスコープが完成した。

スタインベック

 スタインベックは、アメリカの小説家・劇作家である。

 彼は、1902年2月27日、カリフォルニア州モントレー郡サリナスで、姉2人、妹1人の兄弟の長男として生まれた。父親はドイツ系2世、母親なアイルランド系の小学校教師だった。

 スタインベックには、代表作として『怒りの葡萄』や『ハツカネズミと人間』『エデンの東』などがある。



スティーブ・ジョブズ

 スティーブ・ジョブズは、アメリカ合衆国の実業家・資産家・作家・教育者である。アップル社の共同設立者の一人であり、アメリカ国家技術賞を受賞している。

 彼は、1976年、スティーブ・ウォズニアックと共に、自宅のガレージでホームコンピュータ「Apple I」と呼ばれる画期的コンピュータを開発した。その後、開発した「Apple II」は大成功をおさめ、シリコンバレーでのサクセスストーリーとなった。

 1980年には、巨額の利益を手中におさめ、25歳にしてフォーブスの長者番付、27歳ではタイムの表紙を飾った。晩年には、携帯電話のiPhone、タブレットのiPadを発表し、世界のIT産業を支えた。

スピルバーグ

 スピルバーグは、ユダヤ系アメリカ人で、アメリカ合衆国の映画監督・映画プロデューサーである。

 彼はアメリカ映画アカデミー会員であり、大英帝国勲章を受章している。

 スピルバーグの映画には、非常に多くの監督作品や製作作品がある。特に有名な作品には『ジョーズ』や『未知との遭遇』『レイダース/失われたアーク』『インディージョーンズ/魔宮の伝説』『ジュラシックパーク』『宇宙戦争』『シンドラーのリスト』『E.T.』『A.I.』など多数がある。

セオドア・カルマン

 セオドア・カルマンは、ハンガリーのブタペスト生まれのユダヤ人で、流体力学者・航空工学者である。

 1930年にアメリカに渡り、1936年に帰化している。

 空気力学の研究に大きな業績を残し、また航空機開発の分野においても活躍した。

 〔カルマン渦列〕として彼の名は知られているが、これは、流体が物体周囲を流れるとき後方に発生するカルマン渦の静止位置を計算したことによる。

セルゲイ・ブリン

 セルゲイ・ブリンは、モスクワ生まれで、幼少時にアメリカに移住した東欧系ユダヤ人である。サーゲイ・ブリンともいう。

 スタンフォード大学時代にインターネットに関心を持ち、膨大なデータ集合から関連した情報を検索するシステムの作成を目指した。

 友人のラリー・ペイジと共に1998年にグーグル社(Google社)を設立した。

 現在、グーグルは世界一の検索エンジンとなり、ネット世界で君臨している。

ディズニー

 アメリカ合衆国のアニメーター・プロデューサー・映画監督・脚本家・声優・実業家・エンターテイナー。「ミッキー・マウス」の生みの親として知られる。

 兄と共同で設立したウォルト・ディズニー・カンパニーは国際的大企業に発展。

トルーマン

 トルーマンは、アメリカ合衆国の政治家である。上院議員、第34代副大統領、第33代大統領を歴任した。フランクリン・ルーズベルト大統領の死を受けて1945年に副大統領から大統領に昇格している。

 第二次世界大戦の終了から冷戦の始まり、国際連合、CIA、NSA、ペンタゴン(国防総省)の創設および朝鮮戦争などに関与した。

ドレイク

 フランク・ドレイクは、イリノイ州シカゴ生まれのアメリカ合衆国の天文学者・天体物理学者である。世界で最初の SETIである〔オズマ計画〕を実施した。

 1961年、全米科学アカデミー宇宙科学委員会の役員であった J. Peter Pearman と共に、ウェストバージニア州グリーンバンクのアメリカ国立電波天文台(NRAO)で、最初の SETI(地球外知的生命体探索)に関する会議を開催した。

 わずか12人の科学者が集められたこの会議の中で、彼は後に有名となるドレイクの方程式を提案した。

ニクソン大統領

 ニクソンは、カリフォルニア州生まれの政治家である。下院議員、上院議員を経て、1953年、アイゼンハワー政権時に副大統領に就任する。

 1960年の大統領選挙ではJ・F・ケネディに敗れたが、1968年の大統領選挙に勝利して第37代アメリカ合衆国大統領に就任した。

 彼は、永年続いたベトナム戦争に対し、アメリカ軍の完全撤退を実現したり、東西陣営の対立のデタント(緊張緩和)を実現したり、いわゆるニクソンショックを行い強いアメリカを実現した。

 しかし、ウォーターゲート事件を起こし、1974年には大統領辞任に追い込まれた。大統領任期中に辞職した唯一の大統領となった。

ノーマン・メイラー

 ノーマン・メイラーは、1923年1月31日、アメリカ合衆国のニュージャージー州ロング・ブランチで生まれた。両親はユダヤ系のアメリカ人で、彼はブルックリンで育った。

 彼自身は生粋のアメリカ人作家で、ノンフィクション小説の革新者とされる人物であり、代表作に『裸者と死者』がある。

 1939年にハーバード大学に入学したが、小説に興味を持ち、18歳の時に最初の作品を公表している。

パール・バック

 パール・バックは、アメリカの女性小説家である。処女作『東の風・西の風』に続き、1931年に代表作『大地』を発表して1932年にピュリッツァー賞を受賞した。

 『大地』は『息子たち』『分裂せる家』とともに三部作『大地の家』を成す。1938年にノーベル文学賞を受賞している。



ハッブル

 ハッブルは、アメリカ合衆国の天文学者である。我々の銀河系の外にも銀河が存在することや、それらの銀河からの光が宇宙膨張に伴って赤方偏移していることを発見した。

 近代を代表する天文学者の一人であり、現代の宇宙論の基礎を築いた人物である。現在、彼の功績に因んで、ハッブル宇宙望遠鏡が地球を回っている。

 1929年、ハッブルとミルトン・ヒューメイソンは、銀河の中にあるセファイド変光星を観測し、セファイド変光星の明るさと変光周期の関係を使って、銀河の赤方偏移と距離の間の経験則を定式化した。

 互いに離れる二つの銀河の相対速度は、二つの銀河の距離に比例しているという、いわゆるハップルの法則を発見したことで知られ、この発見は後にビッグバン理論につながることになる。

ビル・ゲイツ

 ビル・ゲイツは、アメリカ合衆国の実業家、慈善活動家、技術者であり、マイクロソフト社の共同創業者兼元会長兼顧問、ビル&メリンダ・ゲイツ財団共同創業者兼共同会長である。

 カスケード・インベストメント共同創業者兼CEO兼会長、コービス共同創業者兼CEO兼会長、bgC3共同創業者兼主任、マイクロソフトリサーチ共同創業者兼会長、テラパワー株主、ResearchGate共同創業者兼名誉理事長でもある。

 称号はイギリス女王より名誉騎士(名誉大英勲章ナイト・コマンダー)、早稲田大学及び立教大学より名誉博士を贈られている。

 シルバー・バッファロー章、アメリカ国家技術賞、メアリー・ウッダード・ラスカー公益事業賞、en:Jefferson Awards for Public Service、en:The Tech Awardsも贈られている。

フォスター

 フォスターは、19世紀半ばのアメリカ合衆国を代表する歌曲作曲家である。20年間に約200曲を作曲し、その内訳は135曲のパーラーソングと28曲のミンストレルソングである。

 多くはメロディの親しみやすい黒人歌、農園歌、ラブソングや郷愁歌である。「アメリカ音楽の父」とも称される。

 フォスターは多くの作品を残したが、代表作には次のものなどがある。

『おおスザンナ』
『草競馬』
『ネリー・ブライ』
『故郷の人々』
『スワニー河』
『主人は冷たい土の中に』
『ケンタッキーの我が家』
『金髪のジェニー』
『すべては終わりぬ』
『オールド・ブラック・ジョー』
『夢見る人』
『恋人よ窓を開け』
『お眠りなさい いとしい子』

フランク・シナトラ

 フランク・シナトラは、アメリカのジャズ・ポピュラー歌手である。現在も歌い継がれる数々の世界的大ヒット曲やゴールドディスクを世に送り出し、その卓越した歌唱力によって「ザ・ヴォイス」と称された。

 第二次世界大戦前の1930年代より死去する1990年代までの長きに渡り現役の歌手として活動し、数々のミリオンセラーを連発し、また多くのミュージシャンに影響を与えた。

 1940年代以降は映画俳優としても活躍し、1953年には第26回アカデミー賞助演男優賞を受賞している他、本格的大作からミュージカル映画、コメディ映画まで数多くの名作、ヒット作に出演している。

 しかし、デビュー期からイタリア系マフィアとの深い関係が度々取りざたされており、またマフィアを介してジョン・F・ケネディ大統領と親密な交友関係を持ち、ケネディの大統領当選に貢献したものの、後に仲たがいしたことから、同大統領の暗殺に関与したと噂されたこともある。

フランクリン

 フランクリンは、アメリカ合衆国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者である。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。

 また、凧を用いた実験で、雷が電気であることを明らかにしたことでも知られている。

 現在の米100ドル紙幣に肖像が描かれている他、ハーフダラー銀貨にも1963年まで彼の肖像が使われていた。

 勤勉性、探究心の強さ、合理主義、社会活動への参加という18世紀における近代的人間像を象徴する人物として知られる。己を含めて権力の集中を嫌った人間性は、個人崇拝を敬遠するアメリカの国民性を超え、アメリカ合衆国建国の父の一人として讃えられる。

プレスリー

 アメリカのロックンロールミュージシャン・映画俳優。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第3位となった。

 ロックンロールの誕生と普及に大きく貢献し、後のビートルズなどに多くの影響を与え、〔キング・オブ・ロックンロール〕と呼ばれた。

 1977年8月16日、自宅のあるグレースランドで突然死した。42歳だった。

ヘーゲル

 ヘーゲルは、ドイツの哲学者である。ドイツ観念論を代表する思想家として知られ、優れた論理性から現代の哲学研究も含め、後世にも多大な影響を与えた。

 観念論哲学及び弁証法的論理学における業績のほか、近代国家の理論的基礎付けなど政治哲学における業績も有名である。

 認識論、自然哲学、歴史哲学、美学、宗教哲学、哲学史研究に至るまで、哲学のあらゆる分野を網羅的に論じた。

 特に大陸哲学の伝統に強い影響力を持ち、毀誉褒貶、肯定的評価及び否定的評価を含め、様々な哲学者・思想家・文筆家の論述を通じて、彼の影響は広がっていった。

ベーブ・ルース

 ベーブ・ルースは、メリーランド州ボルチモア出身のアメリカ合衆国のプロ野球選手で、「野球の神様」と言われ、米国の国民的なヒーローである。最初にアメリカ野球殿堂入りを果たした5人の中の1人で、本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した選手でもある。

 1927年に記録したシーズン60本塁打は、1961年にロジャー・マリスによって破られるまでの34年間、MLB最多記録であった。

 また、生涯通算本塁打数714本も1974年にハンク・アーロンに破られるまで39年間MLB最多であった。

 アメリカ国内において、数多いプロスポーツの一つに過ぎなくなっていたベースボールを、最大の人気スポーツにした事で「アメリカ球界最大の巨人の1人」と評される。

ヘミングウェイ

 ヘミングウェイは、アメリカの小説家・詩人である。独特でシンプルな文体は、冒険的な生活や一般的なイメージとともに、20世紀の文学界と人々のライフスタイルに多大な影響を与えた。

 ヘミングウェイは、ほとんどの作品を1920年代中期から1950年代中期に書き上げて、1954年にノーベル文学賞を受賞した。ヘミングウェイの長編小説の代表作には次のものがある。

『春の奔流』
『日はまた昇る』
『武器よさらば』
『持つと持たぬと』
『誰がために鐘は鳴る』
『河を渡って木立の中へ』
『老人と海』
『海流のなかの島々』
『エデンの園』
『ケニア』

ヘレン・ケラー

 アメリカ合衆国の教育家・社会福祉活動家・著作家。盲ろうの障害を背負いながらも、世界各地を歴訪、身体障害者の教育・福祉に尽力。



ヘンリー・フォード

 ヘンリー・フォードは、アメリカ合衆国出身の企業家、自動車会社フォード・モーターの創設者であり、工業製品の製造におけるライン生産方式による大量生産技術開発の後援者である。

 T型フォードは、オートメーションの導入により、世界で累計1,500万台以上も生産され、産業と交通に革命をもたらした。  フォード・モーターの社主として、世界有数の富豪となり、有名人となった。安価な製品を大量生産しつつ労働者の高賃金を維持する「フォーディズム」の創造者である。

 フォードはまた、消費者優先主義が平和の鍵だというグローバルなビジョンを持っていた。体系的なコスト削減を強力に推進し、多くの技術革新やビジネス上の革新をもたらした。

マーク・トウェイン

 マーク・トウェインは、アメリカの作家、小説家で、『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られる。

 マーク・トウェインの主な小説には、次のものがある。

『金ぴか時代』
『トム・ソーヤーの冒険』
『王子と乞食』
『ハックルベリー・フィンの冒険』
『アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー』
『ノータリン・ウィルソンの悲劇』
『ジャンヌ・ダルクについての個人的回想』
『トム・ソーヤーの探偵』
『ハドリバーグを堕落させた男』
『アダムとイヴの日記』
『不思議な少年』

マイケル・ジャクソン

 マイケル・ジャクソンは、アメリカのエンターテイナーで、シンガーソングライター・ダンサーなど、活動は多岐にわたり、「キング・オブ・ポップ」と称される。

 彼は、1979年にステージに鼻をぶつけて大怪我を負う。これを切っ掛けに整形を行うようになる。整形についてはさまざまな憶測が飛び交っているが肌の色の変化は尋常性白斑という病気であり、死後の検死報告でも証明されている。

 1984年にペプシコーラのCMで大火傷を負ってしまったのも尋常性白斑の進行を早め、またその時の治療が顔立ちに変化を与えたと言われている。

マイケルソン

 アルバート・エイブラハム・マイケルソンは、アメリカの物理学者で、アメリカ海軍士官である。光速度やエーテルについての研究を行ったことで知られる。

 1907年、光学に関する研究によってノーベル物理学賞を受賞した。これは科学部門における、アメリカ人初の受賞でもある。

 マイケルソンが光速度は地球の自転の方向には無関係に一定であることを証明した。この結果を基に、アインシュタインは光速度一定の原理による相対性理論を構築することになった。

 マイケルソンは、ノーベル物理学賞をはじめ、多くの賞を受賞している。

マッカーサー元帥

 ダグラス・マッカーサーは、アメリカの軍人、陸軍元帥である。太平洋戦争時、連合国軍最高司令官を務めた。

 マッカーサーは連合軍の豊富な空・海戦力をうまく活用し、日本軍の守備が固いところを回避して包囲し補給路を断って、日本軍が飢餓で弱体化するのを待った。

 マッカーサーは陸海空の統合作戦を『三次元の戦略構想』、正面攻撃を避け日本軍の脆弱な所を攻撃する戦法を『蛙飛び作戦』と呼んでいた。

 マッカーサーは、コレヒドール島からの脱出を余儀なくされた際に有名な言葉を残した。

 「I shall return」
 (私は、天の医師により、必ず戻ってくることになるだろう。

マリリン・モンロー

 マリリン・モンローは、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の女優である。

 マリリンのトレードマークは、真っ赤に塗られた唇、口元のホクロ、モンロー・ウォークと呼ばれた独特な歩き方などにある。彼女は、ケネディ兄弟との不倫問題で世界的に大きな話題を呼んだ。

 彼女は、多くのハリウッド映画に出演したほか、映画の中で歌った曲目も多い。主な映画出演作には次のものなどがある。

 『彼女は二挺拳銃』
 『ノックは無用』
 『ナイアガラ』
 『紳士は金髪がお好き』
 『百万長者と結婚する方法』
 『帰らざる河』
 『ショウほど素敵な商売はない』
 『七年目の浮気』
 『バス停留所』
 『お熱いのがお好き』
 『荒馬と女』

メルヴィン・カルヴィン

 メルヴィン・カルヴィンは、アメリカ合衆国の化学者である。

 カルビン・ベンソン回路をアンドリュー・ベンソンとジェームズ・バッシャムと共に発見し、それによって1961年にノーベル化学賞を受賞している。

 カルヴィンらは、放射性同位体炭素14をトレーサーとして、光合成では最初に大気中の二酸化炭素が吸収され、炭水化物や他の有機物に変換されるという炭素の完全な移動を解明した。

 その際に、カルヴィンのチームは従来信じられていた二酸化炭素にではなく、クロロフィルに日光が作用することで有機化合物の生成が促されることを示した。

モールス

 サミュエル・モールスは、アメリカの画家であり発明家です。

 モールス電信機を発明し、モールス符号に名を残しました。

 画家としても名を成し、発明家としては多くの特許を取得しています。

ユージン・シューメーカー

 ユージン・マール・シューメーカーは、アメリカ合衆国の天文学者・惑星科学者である。

 プリンストン大学卒業後、クレーターに関する研究を行い、ネルトリンガー・リース、バリンジャー・クレーターが隕石の衝突によって形成されたことを証明した。

 1969年、カリフォルニア工科大学の教職となり、小惑星の組織的な捜索を開始し、妻キャロライン・シューメーカーとデイビッド・レヴィとともに、数多くの小惑星・彗星を発見した。

 中でも、1994年に木星に衝突したことで知られる、シューメーカー・レヴィ第9彗星の発見は有名である。

ライト兄弟

 アメリカ出身の動力飛行機の発明者で、世界初の飛行機パイロット。世界最先端のグライダーパイロットでもあった。

 彼らは、自転車屋の傍ら飛行機の研究を続け、1903年、世界初の飛行機による有人動力飛行に成功した。

 兄弟は1909年にライト社を創業したが、1915年には手放している。その会社は現在、ロッキード・マーティン社として戦闘機などの開発生産をしている。


ラリー・ペイジ

 ラリー・ペイジは、Googleの共同創業者、前最高経営責任者(CEO)である。現在は持株会社であるアルファベット社CEOで、ファミリーネームについてはページとの表記もある。

 ラリーは、6歳の頃からコンピュータを触り始め、ミシガン州立大学で計算機工学を専攻、1995年に学士(計算機工学)号を取得している。

 卒業後、スタンフォード大学計算機科学の博士課程に進学し、テリー・ウィノグラードの指導の下、ウェブのリンク構造、人間とコンピュータの相互作用、検索エンジン、情報アクセスインタフェースの拡張性、個人的なデータのデータマイニング手法などを研究した。

 修士号取得後、スタンフォード大学を休学し、1998年にGoogle社を共同設立する。

 グーグル社の従業員200人程度の規模になった、2001年4月頃まで共同社長兼最高経営責任者を務め、同年7月に最高経営責任者職をエリック・シュミットに譲る。

リンカーン大統領

 アメリカ合衆国の弁護士・イリノイ州議員・政治家・上院議員を経てアメリカ合衆国第16代大統領に就任した。

 リンカーンはアメリカ合衆国の歴史上初の共和党所属の大統領であり、「奴隷解放の父」「偉大な解放者」と呼ばれる。

 1863年7月、ゲティスバーグの戦いで北軍が大勝し、ゲティスバーグ戦場墓地でゲティスバーグ宣言を行った。

 「自由の精神にはぐくまれ、すべての人は平等につくられているという信条に献げられた。」と主張し、「人民の、人民による、人民のための、政治を地上から絶滅させない。」と主張した。

リンドバーグ

 リンドバーグは、アメリカ合衆国の飛行家です。

 1927年、単葉単発単座プロペラ機 〔スピリット・オブ・セントルイス号〕 で、ニューヨーク ~ パリ間を飛び、世界で初めての大西洋単独無着陸飛行に成功しました。

 1931年には、北太平洋横断飛行にも成功しています。

ルーズベルト大統領

 ルーズベルトは、アメリカ合衆国の政治家で、民主党出身の第32代大統領である。第26代大統領セオドア・ルーズベルトは広義の従兄に当たる。

 ルーズベルトは、世界恐慌、第二次世界大戦時のアメリカ大統領で、20世紀前半の国際政治史の中の中心的存在である。ニューディール政策と第二次世界大戦への参戦による戦時経済は、アメリカ合衆国経済を世界恐慌のどん底から回復させたと評価されている。

 一方で、当時のソヴィエト連邦の独裁者スターリンによる侵略行動を黙認したことでは、批判されている。

レイ・カーツワイル

 レイ・カーツワイルはアメリカ合衆国の発明家、実業家、フューチャリストである。彼は、人工知能研究の世界的権威であり、特に技術的特異点に関する著述で知られる。

 彼によれば、2045年には、コンピュータの進化により、人工知能が人間の能力を完全に凌駕するという。技術的特異点論の時代がやってくるというのである。

レイ・ブラッドベリ

 レイ・ブラッドベリは、アメリカ合衆国のSF作家・幻想文学作家・怪奇小説作家・詩人である。

 1938年から1942年まで新聞の販売をしていたが、ヘンリー・ハースとの共作の「振り子」が『スーパー・サイエンス・ストーリーズ』に掲載されたのをきっかけにプロ作家に転身した。

 その後、1947年、処女短編集『黒いカーニバル』を発行、続いて『火星年代記』『刺青の男』で名声を確たるものとした。

レーガン大統領

 ロナルド・レーガンは、アメリカ合衆国の俳優であり政治家である。カリフォルニア州知事を経て第40代大統領を歴任した。日本では、以前にはリーガンと呼ばれていた。日本では「ロン」の愛称で知られる。

 アメリカ合衆国大統領の記録上では、最年長で選出された(69歳349日)大統領である。また、唯一離婚歴を有することでも知られる。

ロックフェラー

 ロックフェラーは、アメリカ合衆国の実業家、慈善家である。彼は、オハイオ州でスタンダード・オイルを創業し、同社は石油市場を独占し、アメリカ初のトラストを結成した。

 ロックフェラーは、石油業界を変革、現代的フィランソロピーの構造を定義し、ピーク時はアメリカの石油の90%をコントロールした。1870年にスタンダード・オイルを創業したロックフェラーは、積極的な経営を行い、その後1897年に事実上引退した。

 引退後の40年間、資産の大部分を使って慈善活動の現代的かつ体系的アプローチの構築に尽くし、医療・教育・科学研究促進などを目的とした財団を創設した。彼が創設した財団は医学研究を推進し、鉤虫症や黄熱病の根絶に貢献した。

 彼はまた、シカゴ大学とロックフェラー大学を創設した。熱心なバプテスト信者で生涯に亘って米国バプテスト同盟を支援した。

ワシントン大統領

 ジョージ・ワシントンは、大農園主・黒人奴隷農場主の子で、アメリカ合衆国の軍人・政治家であり、初代大統領となる。

 若い時代には、測量士として働いたことがあるとされるが、やがてヴァージニア邦民兵の将校になる。

 アメリカ独立戦争勃発直後に、フレンチ・アンド・インディアン戦争でヴァージニア連隊を率いる。この経験から、大陸軍総司令官に任命された。1775年~1783年の困難を極めた戦争で勝利をおさめる。