HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔世界の偉人〕

メルヴィン・カルヴィン
(Melvin Calvin)

 

 メルヴィン・カルヴィンは、ミネソタ州セントポールでリトアニア・グルジア系ユダヤ移民の子供として生まれた、アメリカ合衆国の化学者である。

 1931年にミシガン工科大学から学位を、1935年にはミネソタ大学から博士号を得た。その後、マンチェスター大学で博士研究員として4年間在籍した。

 1937年にカリフォルニア大学バークレー校の講師となり、1947年に化学の教授に昇進した。1963年には分子生物学の教授の肩書きが追加された。




 彼は化学生物動力学研究所の創立者かつ所長であり、同時に1980年に多くの研究を指導し、引退するまでバークレー放射線研究所の副所長を務めた。

 カルビン・ベンソン回路をアンドリュー・ベンソンとジェームズ・バッシャムと共に発見し、それによって1961年にノーベル化学賞を受賞している。


 カルヴィンらは、放射性同位体炭素14をトレーサーとして、光合成では最初に大気中の二酸化炭素が吸収され、炭水化物や他の有機物に変換されるという炭素の完全な移動を解明した。その際に、カルヴィンのチームは従来信じられていた二酸化炭素にではなく、クロロフィルに日光が作用することで有機化合物の生成が促されることを示した。


偉人のプロフィール

〔メルヴィン・カルヴィン〕のプロフィール。

〔メルヴィン・カルヴィン〕

メルヴィン・カルヴィンの肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称 〔通称〕


本名 〔本名〕


別名
受賞歴
時代
生誕 〔生誕〕
〔生誕地〕

死没
国籍
言語
居住地
学歴
職業 〔職業〕


分野
所属
業績
作品
名言 〔メルヴィン・カルヴィンの名言〕



サイト
その他