HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔世界の偉人〕

〔の〕で始まる世界の偉人

 

 〔の〕で始まる世界の偉人はそれほど多くはなく、当サイトで認識している偉人は、次の3名だけです。

・ノヴァーリス ・ノーベル
・ノーマン・メイラー

 ノヴァーリスは、ドイツ・ロマン主義の詩人・小説家・思想家・鉱山技師です。




 ノーベルは、スウェーデンの化学者・発明家・実業家です。彼はダイナマイトの発明で巨大な富を築き「ダイナマイトの王」と呼ばれました。遺産を、優れた功績を成し遂げた人たちに賞として与えるとととし、「ノーベル賞」を創設しました。全世界の中で、ノーベルほど偉大で、尊敬される偉人はいないのかも知れません。

 ノーマン・メイラーは、アメリカ合衆国の作家で、ノンフィクション小説の革新者とされています。第二次大戦時にレイテ島とルソン島での戦いに従軍した経験があり、終戦後、日本に滞在したが「日本は私が見た国のうちでもっとも美しい国でした」との印象を述べています。代表作に『裸者と死者』があります。



〔の〕で始まる偉人概要

〔の〕で始まる偉人概要の説明。

ノヴァーリス

 ノヴァーリスは、ドイツ・ロマン主義の詩人・小説家・思想家・鉱山技師である。  シュレーゲル兄弟らと並ぶ初期ロマン主義の中心人物として知られる。  代表作には、小説『青い花』『ザイスの弟子たち』や詩集『夜の賛歌』などがある。

ノーベル

 ノーベルは、スウェーデンの化学者・発明家・実業家であり、ダイナマイトの発明者として知られる。

 彼は350以上もの特許を取得したが、中でもダイナマイトが最も有名である。この発明で巨万の富を得たことから〔ダイナマイト王〕と呼ばれた。

 1895年11月27日、ノーベルは莫大な資産の大部分を、国籍を区別することなく、人類のために偉大は業績をあげた人を讃える賞、〔ノーベル賞〕を創設するとの遺言状に署名した。

 遺産の大部分をノーベル賞創設に使ったのである。

ノーマン・メイラー

 ノーマン・メイラーは、1923年1月31日、アメリカ合衆国のニュージャージー州ロング・ブランチで生まれた。両親はユダヤ系のアメリカ人で、彼はブルックリンで育った。

 彼自身は生粋のアメリカ人作家で、ノンフィクション小説の革新者とされる人物であり、代表作に『裸者と死者』がある。

 1939年にハーバード大学に入学したが、小説に興味を持ち、18歳の時に最初の作品を公表している。