HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔た〕で始まる世界の偉人
 

 〔た〕で始まる日本の偉人は結構多いです。世界の偉人も含めて次のような偉人たちがいます。

・ダ・ヴィンチ ・ダーウィン
・タレス

 




 ダ・ヴィンチは、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家です。彼はあらゆる分野で天才ぶりを発揮した人で、その活躍分野は絵画をはじめ彫刻・建築・音楽・科学・数学・工学・発明・解剖学・地学・地誌学・植物学など全域におよび「万能人」の異名で呼ばれました。彼の代表作は、『モナ・リザ』と『最後の晩餐』です。

 ダーウィンは、イギリスの自然科学者であり卓越した地質学者・生物学者の分野で歴史に貢献し種の形成理論を構築したことで知られています。彼の理論は「進化論」と呼ばれ、全ての生物種は共通の先祖から出発し自然選択(適者生存)の過程を経て進化したと唱えました。最も有名な彼の著作は『種の起源』です。


 タレスは、古代ギリシアの哲学者です。イオニアに発したミレトス学派の始祖であり、ギリシャ七賢人の一人とされています。彼は測量術や天文学に通じていて、その知識から日食を予言したり、自分の影と身長との比較からピラミッドの高さを測定したと言われています。万物は水からなり、そして水に帰るという説を唱えました。



〔た〕で始まる偉人概要

〔た〕で始まる偉人概要の説明。

ダ・ヴィンチ

 ダ・ヴィンチは、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家である。絵画や彫刻、建築、音楽、科学、数学、工学、発明、解剖学、地学、地誌学、植物学など様々な分野に顕著な業績を残し、〔万能人〕との異名をもつ。

 肖像画『モナ・リザ』や宗教画『最後の晩餐』などの名画を残した。

 レオナルド・ダ・ヴィンチは、万能の天才とも呼ばれる異才の持ち主であり、絵画のみでなく、彫刻や建築、数学天文学など様々な分野を研究し天才ぶりを発揮していた。

 絵画での代表作には『最後の晩餐』『モナ・リザ』『ウィトルウィウス的人体図』などがある。

ダーウィン

 チャールズ・ロバート・ダーウィンは、イギリスの自然科学者である。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築した。

 彼は全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、彼が自然選択と呼んだプロセスを通して進化したことを明らかにした。

 彼の科学的な発見は修正を施されながら生物多様性に一貫した理論的説明を与え、現代生物学の基盤をなしている。

 進化論の提唱の功績から今日では生物学者と一般的に見なされる傾向にあるが、自身は存命中に地質学者を名乗っており、現代の学会でも地質学者であるという認識が確立している。

ダランベール

 ダランベールは、18世紀フランスの哲学者、数学者、物理学者である。

 ドゥニ・ディドロらと並び、百科全書派知識人の中心者として知られる。

ダリ

 サルバドール・ダリは、スペインの画家である。

 シュルレアリスムの代表的な作家として知られる。フルネームはカタルーニャ語でサルバドー・ドメネク・ファリプ・ジャシン・ダリ・イ・ドメネクという

。  「天才」と自称して憚らず、数々の奇行や逸話が知られている。

タレス

 タレスは、古代ギリシア時代、紀元前625年頃~547年頃の自然哲学者であり、ギリシャ七賢人の一人とされる。

 彼は、ソクラテス以前の哲学者の一人で、古代ギリシャに出現した最古の自然哲学者である。イオニアに発したミレトス学派の始祖でもある。

 多才な人物で測量術や天文学に通じており、紀元前585年5月28日と計算される、日食を予言したことで知られる。

 また、自分の身長と影の長さから、ピラミッドの高さを測定したともいう。

ダイアナ妃

 ダイアナ妃こと、ウェールズ公妃ダイアナは、イギリスの第1位王位継承権者ウェールズ公チャールズの最初の妃である。

 彼女は、イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家の令嬢として生まれ、1981年にチャールズ皇太子と結婚、彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子およびヘンリー王子の2子をもうけた。

 しかし後にチャールズ皇太子と別居状態になり、1996年に離婚する。1997年にパリで交通事故による不慮の死を遂げる。