HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔カナダの偉人〕
 



国別世界の偉人リスト

〔カナダの偉人〕の紹介リスト。

フィールズ

 フィールズは、カナダ出身の数学者である。数学のノーベル賞とも呼ばれるフィールズ賞の提唱者として知られる。

 アメリカでの研究に限界を感じて1891年、研究の場をベルリンやパリなどのヨーロッパに移して代数学に関する研究を開始し、ワイエルシュトラスやクライン、フロベニウス、プランクらと交友関係を持った。

 1902年、母校のトロント大学に教授として招かれカナダに戻ったフィールズは、数学の発展に尽くすことを思い、国際数学者会議の開催などのため寄付金75,000ドルを集めた。

 フィールズ賞は1932年、チューリヒで開催された国際数学者会議で制定され、1936年に彼が残した遺産を基金として設立された。

モンゴメリ

 モンゴメリは、カナダの小説家である。『赤毛のアン』の作者であり、本作を第一作とする連作シリーズ「アン・ブックス」で良く知られている。

 モンゴメリは、1908年の『赤毛のアン』の成功の後、1909年の第2作『アンの青春』など、『赤毛のアン』シリーズ(アン・ブックス)を含め生涯に20冊の小説と短編集を書いている。

 特に『赤毛のアン』は何度も映画化され、40か国語に翻訳されるなどの成功を収めた。

 日本では、1952年に『赤毛のアン』は村岡花子により翻訳・紹介され、主に少女たちの間で熱狂的に愛読された。