HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔世界の偉人〕

ニクソン大統領
(Richard Milhous Nixon)

 

 リチャード・ニクソンは、アメリカ合衆国、カリフォルニア州に生まれの政治家である。彼は、デューク大学ロースクール卒業後に弁護士として活躍するが、1946年に共和党の政治家に転身した。

 下院議員、上院議員を経て、1953年、アイゼンハワー政権時に副大統領に就任する。1960年の大統領選挙ではJ・F・ケネディに敗れたが、1968年の大統領選挙に勝利して第37代アメリカ合衆国大統領に就任した。




 ニクソン大統領は、永年にわたり不毛な戦争を続けてきたベトナム戦争に対し、アメリカ軍の完全撤退を実現した。

 当時は、アメリカをはじめとする西側陣営と、東側陣営であるソビエト連邦との間での東西対立時代であったが、この両者の間の緊張緩和(デタント)を実現した。

 更に、中華人民共和国の訪問などの積極的なニクソン外交を展開して、全世界を驚かせた。


 高い失業率やインフレ・不況により国内経済が苦境にある中で、突然、金交換の停止や輸入課徴金制の導入・物価賃金凍結など、思い切った政策転換を発表した。これはニクソンショックと呼ばれ、世界に強いアメリカを示し、新しい国際通貨体制の確立した。

 しかし、大統領再選を目指して選挙運動中の1972年にはいわゆるウォーターゲート事件を起こし、再選されたものの、結局、1974年には大統領辞任に追い込まれた。大統領任期中に辞職した唯一の大統領となってしまった。


偉人のプロフィール

〔ニクソン大統領〕のプロフィール。

〔ニクソン大統領〕

ニクソン大統領の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称  ニクソン大統領
本名  リチャード・ミルハウス・ニクソン(Richard Milhous Nixon)
別名

受賞歴
時代  20世紀アメリカ
生誕  1913年1月9日・アメリカ合衆国・カリフォルニア州:ヨーバリンダ
死没  1994年4月22日(満81歳没)・アメリカ合衆国・ニューヨーク州:ニューヨークシティ
国籍  アメリカ合衆国
言語  英語
居住地  アメリカ合衆国
学歴  ウィッティア大学、デューク大学ロー・スクール
職業  政治家
分野  アメリカ合衆国大統領
所属 〔政党〕

 ・共和党

業績 〔業績〕

 ・ベトナム戦争からのアメリカ軍の完全撤退を実現。

 ・当時はソビエト連邦との東西対立時代にあったが、緊張緩和(デタント)を実現した。

 ・中華人民共和国訪問などで積極的な、いわゆる「ニクソン外交」を展開した。

 ・国内経済が低迷して高い失業率、インフル、不況などでドルの信認低下状況の中で、いわゆる「ニクソンショック」と呼ばれた、金交換停止・輸入課徴金制導入・物価賃金凍結などの政策転換を断固実施し、ドル切り下げを行い、新しい国際通貨体制の確立した。

作品 〔著書〕

 『指導者とは』
 『変革の時をつかめ』

名言 〔ニクソン大統領の名言〕



サイト
その他

〔ウォーターゲート事件〕

 1972年、大統領再選を目指した時期に、いわゆるウォーターゲート事件を起こした。大統領に再選されたが、1974年には大統領辞任に追い込まれた。

 ニクソンは、大統領任期中に辞職した、唯一のアメリカ大統領である。