HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔世界の偉人〕

モーパッサン
(Henri Rene Albert Guy de Maupassant)

 

 ギ・ド・モーパッサン(モパサン)は、フランスの自然主義の作家、劇作家、詩人である。『女の一生』などの長編6篇、『脂肪の塊』などの短篇約260篇、ほかを遺した。20世紀初期の日本の作家にも、大きな影響を与えた。(出典:ウイキペディア)




 モーパッサンの作品は非常に多く、長編小説、短編集、短編、戯曲、詩・詩集、旅行記など多岐にわたっている。主な作品には次のものなどがある。

〔長編小説〕
 『女の一生』
 『ベラミ』
 『モントリオル』
 『ピエールとジャン』
 『死の如く強し』
 『我等の心』


〔短編集〕  『テリエ館』
 『マドモワゼル・フィフィ』
 『山シギ物語』
 『月光』
 『ミス・ハリエット』
 『ロンドリ姉妹』
 『イヴェット』
 『昼夜物語』
 『トワーヌ』
 『パラン氏』
 『ロックの娘』
 『オルラ』
 『ユッソン夫人の善行賞』
 『左手』
 『あだ花』
 『行商人』

〔短編〕  『剥製の手』
 『聖水授与者』
 『壁』
 『脂肪の塊』
 『狂人の手紙』
 『ペール・ミロン』(没後)

〔戯曲〕  『稽古』
 『レチュヌ伯爵夫人』
 『昔がたり』
 『ミュゾット』
 『家庭の平和』

〔詩・詩集〕  『水辺にて』
 『日射病』
 『最後の逃走』
 『詩集』

〔旅行記〕  『太陽の下に』
 『水の上』
 『放浪生活』


偉人のプロフィール

〔モーパッサン〕のプロフィール。

〔モーパッサン〕

モーパッサンの肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称 〔通称〕


本名 〔本名〕


別名
受賞歴
時代
生誕 〔生誕〕
〔生誕地〕

死没
国籍
言語
居住地
学歴
職業 〔職業〕


分野
所属
業績
作品
名言 〔モーパッサンの名言〕



サイト
その他