xxx レントゲン|〔れ〕で始まる世界の偉人|世界の偉人|世界の偉人館
HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔レントゲン〕
 

 レントゲンは、ドイツの物理学者です。彼の国籍はオランダながら、ドイツの物理学者と呼ばれる。1895年に後にレントゲン線と呼ばれるようになる、X線の発見を報告しました。

 X線発見の功績により、1901年、第1回ノーベル物理学賞を受賞しています。




 レントゲン線の詳しい情報については、当〔世界の偉人館〕の姉妹サイトである 〔気になる言葉館〕 の中にある 〔X線:レントゲン線〕 で見ることができます。



偉人のプロフィール

〔レントゲン〕のプロフィール。

〔レントゲン〕

レントゲンの肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
プロフィール
通称 レントゲン、レントゲン博士
本名 ヴィルヘルム・コンラッド・レントゲン(Wilhelm Conrad Rontgen)
別名

受賞歴

時代

19世紀後半 ~ 20世紀初期

生誕

1845年3月27日:ドイツ連邦:レンネップ

死没

1923年2月10日(満77歳没):ドイツ国:ミュンヘン

国籍 ドイツの物理学者として広く知られるが、戸籍上はオランダ人。
言語 ドイツ語、オランダ語
出身地 ドイツ連邦:レンネップ
居住地

ドイツ、オランダ

学歴

ユトレヒト工業学校、チューリッヒ工科大学

職業

物理学者

分野

〔研究分野〕物理学

所属

〔研究機関〕:チューリッヒ工科大学、ヴュルツブルク大学、ストラスブール大学、ギーセン大学

業績

X線の発見

作品

名言

〔レントゲンの名言〕



サイト

その他

 2004年に原子番号111番の元素が発見され、レントゲン線(X線)発見からおよそ100年(実際には99年)であったことに因んで〔レントゲニウム〕と命名されました。