HOME 世界の偉人館 PC版へ移動現在:スマホ版
 
日本の偉人世界の偉人分野別偉人国別偉人人気順偉人
世界の変革世界の賞偉人の名言何もない空白何もない空白

〔千利休〕

あ行か行さ行た行な行
は行ま行や行ら行わ行
 
さしすせそ
 
〔せ〕で始まる日本の偉人
関孝和--> 世阿弥
清少納言 雪舟
千利休

千利休

千利休の肖像・写真 
(出典:ウイキペディア)
 戦国時代から安土桃山時代にかけての商人・茶人。わび茶(草庵の茶)の完成者として知られ、茶聖とも呼ばれる。
 今井宗久・津田宗及と共に茶湯の天下三宗匠とされる。本能寺の変の後、豊臣秀吉に仕え重用される。3千石もの禄を賜り、茶人としての名声と権威を天下に示し、秀吉の政事にも影響をを与えるようになる。しかし、天正19年、秀吉の逆鱗に触れ、切腹して果てる。享年70歳だった。

 戦国時代から安土桃山時代にかけての商人・茶人。わび茶(草庵の茶)の完成者として知られ、茶聖とも呼ばれる。今井宗久・津田宗及と共に茶湯の天下三宗匠とされる。

 本能寺の変の後、豊臣秀吉に仕え重用される。3千石もの禄を賜り、茶人としての名声と権威を天下に示し、秀吉の政事にも影響をを与えるようになる。しかし、天正19年、秀吉の逆鱗に触れ、切腹して果てる。享年70歳だった。


偉人のプロフィール
プロフィール
通称名
本名
別名
称号
時代
生誕・生誕地
死没・死没地
国籍
言語
居住地
最終学歴
職業
ジャンル
所属
業績
処女作
代表作
受賞歴
名言
公式サイト
その他

ページのトップへ戻る

アマゾン商品

千利休より古田織部へ
茶の湯の歴史―千利休まで (朝日選書)
千利休―「侘び」の創造者 (別冊太陽 日本のこころ 155)
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)
もしも利休があなたを招いたら 茶の湯に学ぶ”逆説”のもてなし (角川oneテーマ21)

ページのトップへ戻る