HOME世界の偉人館 現在:PC版スマホ版へ移動 今日の運勢館おすすめおみくじ占い館
日本の偉人世界の偉人分野別偉人人気順偉人地域別偉人
世界の国世界の変革世界の賞偉人の名言サイト情報  

〔有史前の偉大な洞窟壁画〕
 

 世界で最古の画家はどんな人物だったのか、それは絶対に解明されない謎です。しかし、そのような芸術家が存在した確かな証拠が古来からの洞窟壁画として残っています。

 ここでは、そのような名もなき、しかし偉大な画家の作品を紹介しています。


 画家の世界はとても広く、人類の歴史始まって以来、非常に多くの画家が出現しています。しかも、絵画の歴史ははるか有史以前から始まっているのです。

 現在、いくつかの有史以前の洞窟壁画がスペインやフランスに残されています。

 四万年以上も昔の有史以前に描かれた洞窟壁画は、人類最古の絵画として、その素晴らしさは畏怖の念を持って人々に崇敬されています。これらの壁画を描いた人たちは、普段、美術家と呼ばれることはありませんが、まぎれもなく偉大な画家であり芸術家だったのです。


有史前の偉大な洞窟壁画

〔有史前の偉大な洞窟壁画〕の中のラスコーの洞窟壁画を紹介。

有史前の
偉大な洞窟壁画

 現在、よく知られる有史以前の壁画では、次のものが有名です。

 ・ラスコー洞窟(フランス)
 ・ラ・マルシュ洞窟(フランス)
 ・ショーヴェ洞窟(フランス)
 ・アルタミラ洞窟(スペイン)
 ・コスキュール海底洞窟(フランス)

 有史以前に描画されたこれらの動画の作者が誰だったかは、わかる術もありませんが、一般的には、その部族を率いていた年長者やシャーマンの作品だろうと推察されています。

 ヨーロッパ大陸において、四万年以上の昔には、ネアンデルタール人が健在であり、一方で現存人類はようやくアフリカ大陸から移住し始めた時期である。そのため、最古の洞窟壁画はネアンデルタール人の作品かも知れないという仮説が議論されています。

 これら壁画の中で、一例として、ラスコー洞窟の写真を掲載します。


ラスコーの洞窟壁画

〔ラスコーの洞窟壁画〕を紹介。

ラスコーの洞窟壁画

 遺跡に見られる偉大な洞窟壁画の中で、一例として、ラスコー洞窟の写真を掲載します。

 フランスの西南部ドルドーニュ県、ヴェゼール渓谷のモンティニャック村近郊にラスコー洞窟があり、先史時代の洞窟壁画が存在します。

 洞窟には、枝分かれしながら地下に長く伸びていて、壁画が集中している大空間が存在していて、その壁面や天井面には、数多くの馬や山羊、野牛、鹿などの動物が描かれています。また、人間の姿や幾何学模様、五百点もの人の手形なども残っています。

 
ラスコーの壁画(出典:ウィキペディア)
 
ラスコーの壁画(出典:ウィキペディア)


ページのトップへ戻る